FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

海と夜空のマナソース

7/02 今日のカード 

7/02分 今日のカード

シュヴァルツシルト・ドラゴン

シュヴァルツシルト・ドラゴン

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
リンクジョーカー - サイバードラゴン パワー10000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】 【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(3)、あなたの手札から「シュヴァルツシルト・ドラゴン」 を1枚選び、捨てる] 相手のリアガードを3枚まで、呪縛し、そのターン中、このユニットのパワー+10000/クリティカル+1。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(V)に登場した時、あなたの山札の上から5枚まで見て、「シュヴァルツシルト・ドラゴン」を1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。
【永】【(V)】:あなたのソウルに「グラヴィティコラプス・ドラゴン」があるなら、このユニットのパワー+1000。

ユニット設定
“リンクジョーカー”の中で最も巧みに「虚無(ヴォイド)」を操る異形の戦士。 指揮官クラスの力を持ちながらその地位には就かず、あくまで一歩引いた所から戦局を動かす事に愉悦を覚える高慢な軍師。 かの「解放戦争」の原因となった三英雄封印の実行者であり、本隊からの指令を受け、計画を実行に移す為に百余年の時をかけて膨大な量の「虚無(ヴォイ ド)」を溜め込んでいた。 以降は英雄を失ったクレイの民が謎の存在に怯え恐怖する様を楽しんでいたが、彼の計画は勇敢なる戦士達の手によって狂わされた。 長い期間をかけて練った封印を破り計画を台無しにした戦士達を激しく憎悪しながら、彼は「星に希望を与える全ての愚者の呪縛(ロック)」という新たな野望 を胸に抱く。 明確な殺意と悪意を持って、己が悦楽に興じる悪竜は星の全てを絶望の最下層に突き落とすべく動き始める。


今日のカードにて全内容が発表されたLJ期待のカード

見た目的には“マンダラ”や“グロメ”を彷彿とさせる姿

とても私好み

惡の中の惡とも言えるユニット設定ですね

解放戦争の原因はまさかのこのユニット

指揮官クラスの力を持っているのにも関わらずその地位に就かないというのも

戦局を動かすのを楽しんでいるからでしょうね

解放戦争のきっかけとなったユニットなのに更にそれ以上が存在すると

もっと恐ろしいユニットばかりな気も...

3体呪縛+10k+☆効果が公開されて期待されていたわけですが

まさかの非名称+新感覚の連携PB持ち

コストの重さ的には予想通りといったところ、むしろ非名称でECB無ですくわれたのかな?

TD側のバニホやケイが腐るかもしれませんがこれはこれでいい効果

レイジングフォームとは違い確定的に3体呪縛をしパンプ☆追加を施すので

決まれば間違いなく強いです

ライド時にコストを払いシズクと同じことができますね

もしこの効果を使うとなると、ヒールを2回ひかないとPBはもう一度使えないですが自身でのサーチ能力は強いですね

問題は連携で素10kということ、確かに強いですが事故が怖そうですな

これで構築の幅がもっと広がりましたね

効果的にもユニット設定的にも超私好みなので試してみる価値有です

さぁ永遠の虚無、呪縛の時間だ

それではまた
See you

スポンサーサイト



2013/07/03 Wed. 00:29 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://vanguardfightershena.blog.fc2.com/tb.php/91-9e1ece94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)