05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

海と夜空のマナソース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

セイレーンドライブ 候補パーツ編 

【候補パーツ編】です

細かい部分が被って紹介しているので
元祖の方のブログもぜひご覧になってください
Synthetic Material

候補へ上がったようなカード、私が個人的に注目したカード、少しでも構築に入れようか
迷ったものをメインに紹介します
あくまで私の構築主軸なので別途構築による解説は無とします

/IG枠

《蒸発機械エヴァポレイション》▲
初手ハンド入替要員にしかならない
後半盤面の手札入替という要素が無茶苦茶弱く
又、後攻に手出しするのにも弱い

《待ってろ、今行く!》▲
確かに盤面に生き物が残るタイミングは多い
しかし、射出するうまみとドローでのアドがとても曖昧すぎて微妙
捲れて美味しいタイミングが先2くらい

《猫の恩返し》▲
使い辛くはないものの手打ちは絶対にあり得ないのと
生き物でない辛さが極まって採用には至らない
ワンテンポ相手を遅らせるなら、盤面上でノンノで遅らせた方が得だったりする
ただしこのワンドローというテキストが喉から手が出るほど欲しかったりも

/LR枠

《観覧変形プラセオジム》●
非常に便利且つ同速系から前のめりな中速系に対して滅法強い
また、鰐の恩恵をちゃっかり受けているので採用するには結構有なカード
ただインフェクト採用の意味はそれはそれで大きく
かなり選択が好みだったり見る的によって変わるかもしれません

《救急合体キュリウム》▲
一枚しか見れないのが割とスペック的に難点
ベラトよりもこちらが好みなら採用する可能性はなくもないですが
リソリン込々だとやはりベラトの方が良いところもあります


/VB枠
《命の回収者シュラハト》●
IGで捲れた際の脅威は一番高い
フロート回収やウルティオー回収による銀の弾丸化が凄まじいです
ただし引いた際の弱さが尋常じゃない
トップドローが弱いという気がする方は中々勧めにくいカード
私もとるなら1枚

《疫病機械ポックス》×
エヴァポレイションと同文
これをVBでやる意味無

《スラッシュクロー ドゥーベ》×
そもそもの用途がデッキのコンセプトとあってないので採用はまずない
赫側の構築の初期構想だと入っていた気がするくらい

《奈落の魔人アビッソ》▲
フロートとはまた別の良さを持っている上にチャージを稼いで盤面処理まで可能
ただしデッキの動き的にはちょっと違う
フロートの良さは種族の恩恵も受けられる上にマウントから追加1点をもぎ取れること
ノンノのとの兼ね合いをとるなら断然フロート

/ST枠

《アイスを食べるエトナ》▲
そもそもハンドが枯渇してるからウィニー止めるよりもトラッシュ回収優先

《臨戦態勢のアサギ》▲
エトナとほぼ同文


/Z/X

《魔王の一人娘ロザリー》▲
初期構想段階では採用してました
ただ引いて弱い場面が発生しやすくなってしまうのと
鰐の恩恵を受けるカードを極限まで削ってマーメイドギミックをとったことにより
ロザリーが腐りやすい場面がちょいちょいできてしまったところです
特に2Cにフロートという便利カードがいるのでロザリー出さないかな...ってことが多くなったのも原因の一つです

《戸惑いの少女アリス》●
不採用の理由がシュラハトとほぼ同文
しかし余った自由枠をこちらに割くという選択肢は十分にできているので
多少の弱さを割り切ることが可能なのであればアリスを積んでみるのも有だと思います

《金管楽鬼エリス》×
捻るのはベラトと手首だけで十分だ!

《想者ヴェルテ》×
移動はするけどやりたいこと違う

《腐敗するコンフィー》▲
IG達がどれも強いお陰か回収対象がとても強い
しかし、大型コスト帯が限られているのと早期に使いたい
要求黒1なのも割と枷であるので使うには結構骨が折れる

《γ-S02 アリオト》▲
物凄く強い、しかしハンドを使う故取れない

《合体学府ノーベリウム》▲
上と同文

《オリジナルXIII Type.VII"Ju13Ca"》▲
上と同文

《鳴鼓ヴェイラ》●
採用は全然有、但し本当の積めに欲しくなるのはこいつではなくいつだってフロート
そして6kという打点が完全に足枷状態
百騎や除去査定にひっかかるのが微妙に感じてしまう

《雫音フィオレ》▲
お前にコスト払ってる場合じゃねぇ!

《古月の琴姫ルチア》×
お前にもコスト払ってる場合じゃねぇ!

《星弦姫オリヴィエ》▲
安定しているパワーラインは魅力的
でもノンノでいい
オリヴィエ積むことにより若干レンジが面倒臭くなる時もある

《5コストバニラ》▲
現状のこの構築ならだいぶ不要と言ってもいい
結局青鰐でも抜けるくらいのカードなので便利ではありますが
ギミックに関連する部分が一切ないのが傷
積むとしたら【アンフィニッシュドブルー】のセイレーン型

《剣闘変形モリブデン》▲
現在検討中カード
ひょっとしたらワンチャンあるのかもしれないけど
レンジはなんかちょっと違う気もする
というかこれを無理やり積むくらいなら枠をこじ開けてⅤ積みます

《幽鬼エボニークラウン》▲
こういった除去よりも打点が欲しい
むしろ鰐恩恵を考えるならコスト帯を重くした高パワーが欲しいところ

《オリジナルXIII Type.II“Sd03Ve”》×
打点要員として候補には一度あがりましたが
シュラハトやアリスとセットでとらないと流石に厳しいものがあった
とるなら上記でもある通りアンフィニの方へ

《宇宙ステーション ハッシウム》▲
アルターしてまでこれをやるかと言われるとプラセオジウムでよくない?
という発想に至る
トライゴルドを採用圏内に入れているのでこいつ入れるくらいならチェインやキッドがお勧め

《寡黙な騎士クリミナルチェイン》●
キッドと同じくらい評価してるカード
キッドもチェインも積むところから好みをわける
捲るのを優先したい人はあまり積むのがお勧めできないかもしれない
今積むならキッドよりもチェインの方が丸いのかもしれない
守備と生存ルートを考えるならキッドも断然有です

《鼓笛蒼者ルートヴィヒ》▲
一度考えましたが
要求される1Cが無茶苦茶重いことに気がついてそっとストレージにしまった

《機鋼竜ドライブピニオン》×
流石にコストにも余裕もないのと8Cに頼るくらいなら
小、中を増やして早期決着をつけたい


/P指定枠
ここからは完全な好み話

《各務原あづみ》
《ソードスナイパー リゲル》●
《ソードリベレイター リゲル》●
ハンド補充手段と遠距離射撃という特性がかなり活かされる
トロンと違ったところはやはり早い段階での一点をもぎ取る力と
嫌がらせの如く端から相手のPSを狙撃すること
加えて疑似的にドロー増加につながるリベルが強かったりもする
ただしマシャカがいるこの環境下だと下手に使うのは良い手とは言い難いのかもしれない

《黒の竜の巫女バラハラ》
《荒廃竜レルムレイザー》▲
多分やりたいことがガラッと変わってしまうP指定
チャージをそもそも変換してしまう時点で違うのは察していただけるだろう

《雷鳥超》
《剣帝神器サイクロトロン》●
現状だとここが一番無難で安定的なのかもしれない
7c無対象型の大型 安心と信頼の10500打点が偉すぎて涙出る



考えていた候補カード達というのはだいたいこんな感じです
なぜ赤のカードを出さなかったのか...というとまだまだ研究が足りないのと
アストラやアーサー、オロチ類は青鰐の時点で試して
赤埋めれる前提話が結構続くので不確定要素が多すぎて見送りました
そのうち試すかもしれません

コウさんの二番煎じということで成るべく多く候補カードを書きましたが
参考になるかというと別段そうではないかと思われます

なにか聞きたいことやこんなカードどうなの?ってものがあれば
Twitterなりコメントなりでぜひご質問ください。
それでは

See you
スポンサーサイト
2014/08/06 Wed. 00:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://vanguardfightershena.blog.fc2.com/tb.php/250-8c72560c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。