FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

海と夜空のマナソース

シェナオフを終えて 雑感 

シェナオフを終えて

6/1(日) シェナオフのことを振り返ります。

*引き続き感想等お待ちしております*
【総参加者数 総勢約25名+α】
シャオン【@shawron1210
はいね【@haine_A_B
てぃーすぴん【@Tspin_puku
ぬの【@nuno_jin
ゆうひょうか【@ycn_ghost
NINO【@alchemist_NINO
あのまろ【@Lostyon
桐島【@1031Cheat
沙汰人【@satahito0126
リヴァイ【@kaki_excel
のり夫【@DJ_DISK
執行者【@originalXIV
unity【@ongakukanoteiou
わこすけ【@wakosuke011
コウ【@kotsukitan
かふぇおれ【@rorininn
ここしろ【@Ekokoshiro
ナンディゼ【@Nandi_ze
くろうさ【@kurousa_mk2
かゆら【@siriri0701
ミーチャ【@Einhard1103
ベッカム【@EXIAoo8810
葉留佳奈【@harukana3193
てすり【@33132215
赫【@si_s_rigel_l_on
コーナー【@asyuragundam
キノ【@kino_zx
らーじゃん【@eyser_ascot

まず、始めにこのオフ会を開いた経緯を語らせて下さい

当初の予定では上から順に5名を招待した
ごく一般的な人数で編成されたオフ会でした。

しかし、ティーチングなら!という声を聞いた方々が私のツイートを発見して
一人、また一人と私に参加したい!と声をかけてくださいました

そして結果的にこの人数に膨れ上がったわけですが
リストを見返してもわかる通り
ティーチングという名目では中々来そうにない面々もいるわけですね

正直主催の私も驚きました。
なにかの間違いにも思えたくらいに人が来たわけですからね
「参加したい!」との声を頂いた時は本当に嬉しかった

そしてこの人数に落ち付いたわけですね


っとまぁグダグダと前置きはこれくらいにしておき

当日の雰囲気、良かった点悪かった点を簡単にまとめます

【全体的なオフ会としての機能】
当イベントはティーチング、加えて普段CSには参加せず地元のみでZ/Xをしている方々も対象とした
超自由型のフリーをメインに開いていたわけですが
見ていた感じではまぁまぁこの面では楽しんでいただけたのではないでしょうか

・フリー
特にこれといって縛りや規制があったわけではないですし
自由に色んな方と戦っていただける仕様としましたので
個人の自由もそれなりにきいたのではないかと思われます
それでも人数的にあの人と戦えなかったなぁ って方もいるとは思いますが
それはまたの機会にでも楽しみとしてとっておいて頂きたいと思います。


・ティーチング
そもそものティーチング対象人数が4名
そこから数名増えてという感じでしたので慣れるまでの時間はとても短く済んだかと思われます
ここには協力して下さった かふぇおれさん くろうささんには大変感謝しております
また、ここに置いての一部反省点が見つかったのもこの二人が協力してくださったお陰かと思われます。
ティーチングとしての機能は中々によかったと思われますので
またいつの日か行えればなと思っています。


ではここで良かった点と悪い点をザッと

【良かった点】
上記でもあげた通り色んな方同士でZ/Xをプレイしていただけたんじゃないかなと思われます
それこそCS常連の方と戦えたり
普段会うことのないような方と戦えたり
それだけでなく自分の知らないデッキタイプが見れたり
あっ!こんな発想があったんだ!と気付かされたり
色々あったかと思われます
単純にZ/Xをするだけでなく、知らない人との交流にZ/Xを使って深めていけたんじゃないかなと
思っています。


【悪い点】
では悪い点を見つめてみます。
個人的には結構細かいミスが多かったです

一つ目
ティーチングに用いるデッキについて

これはティーチングを手伝っていただいた方にも教えていただきましたが
Z/X本来の基盤となる動き方を教え込むにあたって
テキストレスでの動きの確認でバニラを使わせるという発想が私には足りませんでした。
その点を踏まえて次回のティーチング用デッキを組もうと思いました

二つ目
座席

後から後からの自由参加型にしてしまったせいか
人数過多で席が埋まってしまう形となってしまいました(当日は割となんとかなりましたが)
それにより受付段階で 「溢れているなら今回はパス」 という方も数名いらっしゃったので
次回はしっかりと確認をとった上で席予約の方をとりたいと思います。

三つめ
場所の明確な確認

場所を把握しきっていない方が多かったのと、開場前集合の場所が把握しきれていなかった方が
多々見受けられました
ここも大きく改善すべき点だと感じます


後の細かい部分はだいたい裏方方面に関しての話なので省略させていただきます。


最後に
ここまでグダグダと色々書かせていただきましたが。
初めての主催オフでこの人数になった上で考えると
個人的には大成功とまでは言えませんが良い方面での成功はしたんじゃないかなと思えます
本当に沢山の人とも会えましたし
色々な意見もいただけました。
なにより交流を深めてもらうことが大事でしたし、普段Z/Xを触ったことがないような人達にも
触れてもらうことができたので本当に良かったです。

もし次回があるのであれば
悪い点も踏まえつつ、良い点も引き継ぎ
皆が皆楽しめるようなイベントを開ければいいなと思います。


第一回 シェナオフ 完
スポンサーサイト



2014/06/03 Tue. 22:43 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://vanguardfightershena.blog.fc2.com/tb.php/246-82498527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)