03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

海と夜空のマナソース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

第6回綾瀬杯レポ 



終了してからだいぶ経ちましたが今更ながらレポ書きます

5/03土 にて第6回綾瀬杯のチーム戦に参加してきました

チームメイトは前々からお誘いしていた地元のゼクス勢とVG勢の身内と組ませていただきました。

チーム内全員初めてのCS参加となりました。


チームメイト、構成のご紹介

先鋒:ゆうひ:赤白グッドスタッフ
中堅:リーゼ:緑黒ライカンリス
大将:シェナ:青イェーガー

参加No.8 魔境

今回チームを組む上で一番難しかったのは枚数制限

一番苦しかったのはベイン枠とVBだった気もします

特にVBは
zx-b08-061-uc.jpg

これの枚数だったりで色々相談も多かったです

最終的に枚数は3中堅 1大将の私にまわってきました
赤白は色合い的に無干渉です

img593.jpg
他の枠はすべてこちらになりました。

ではなぜチーム構成とデッキがこうなったか


正直新弾発売からあまり日がたっておらず、ツイッターの方でも色んな情報が飛び交っていたのと

前一週間から地元でしか調整ができなかった為、多人数が集まるところでの環境を見てくることができませんでした

その為か私はある程度を割り切ってウィニーを握ることにしたわけですね

思考停止もいいところですが結果的にはいい方向に傾いたと思われます

前置きはいいので戦績の方をちゃちゃっとご紹介


予選一回戦目、たまごさん、ダイヤさん、テオフィリさんのチーム
ダンサーインフェクト×
トリコロール×
黒白怠惰○

横二人が非常に相性の悪い重い相手だったと思われます
踏んだ相手も初めてのCSにしてはラックがなさすぎたかなぁとも感じますが
非常にいい経験にはなったと思います。
私はたまごさんの怠惰を踏みましたが
怠惰が着地することなく3、4帯で轢き殺しました。


予選二回戦目、名前を覚えていない
ハンデスブレイバー×
黒白ESウィニー○
白単エンジェルフィエリテ○

ウィニーを察知したのか早い段階で捲りに来ましたがリアンがポロポロ落ちた
PSフィエリテ、横にトロンで動きがとまったのでそのままマウントとってKO


予選三戦目、名前を覚えていない
緑?難陀×
緑黒ライカン○
赤黒緑ESティラノ×

捲り差とライフの中身で轢き殺されました無念


予選四戦目、帝督君、ニノ君、うざよいニキのチーム
イノセント×
青イェーガー×
SDL○

SDLに対してはリソリンがアマディの段階で止めれたのでほっとしましたが
横が青イェーガーに轢き殺されていたのでなにも言えませんでしたね


とまぁこんな感じで予選落ち

チーム内1-3の
個人3-1でした

初めてにしてはまぁよく勝てんたんじゃないかなぁと思いましたが
チーム戦は面白かったですが非常に難しかったです

チームメンバーの配置等も結構ミスが多かったんじゃないかと思ってますし
邪推でウィニー系が先鋒に多いと予想してたら大将だらけだった
というお話もきいていたので割かし私の青イェーガーはどこに配置してもよかったのかもしれないです


最後に

今回参加する上で強豪チームとも当たりましたし
事前にデッキレシピに関する構築のご協力もありましたが
色んな経験が積めて本当にいい経験となりました
ありがとうございました

また出たいと思います。

次はチーム拾ってもらえるかな...怪しい
スポンサーサイト
2014/05/13 Tue. 00:33 | trackback: 0 | comment: 1edit

コメント

お疲れ様

お久しぶりです
結果は残念でしたが、よい経験をしたようでなによりです。

僕はこういうイベントに参加したことないから、レポートを見るのは楽しいです。


大会お疲れ様でした。

ナリ #- | URL | 2014/05/13 06:58 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://vanguardfightershena.blog.fc2.com/tb.php/243-1b9cf597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。