FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

海と夜空のマナソース

10/08 今日のカード 

10/08分 今日のカード

連星のツインガンナー

連星のツインガンナー
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
リンクジョーカー - サイバロイド パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(2),【ソウルブラスト】(2)] 相手の、前列と後列のリアガードを1枚ずつ選び、呪縛する。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)
【自】【(V)】:[あなたの《リンクジョーカー》のリアガードを1枚選び、ソウルに置く] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

ユニット設定
三英雄のデータを元に造られた「バイナリスター」に、更なる可能性を見出した一部上層が密かに開発を進めていた特別規格の「サイバロイド」。 正式なコードは「BinarY-StaR:02」であり、「バイナリスター」の正式な改良発展型である。 筋組織の単純強化、有機素材の質の向上など、およそ考えられる限りの強化を施された一品物で、特に中距離戦を意識した改良が為されている。 魔法壁ごと鋼鉄を抉り取る破壊銃「Primary(プライマリー)」と、身体を侵蝕して行動を封じる捕縛銃「Companion(コンパニオン)」。 この二挺の銃は、それぞれが100体の量産兵を生み出せる量の「虚無(ヴォイド)」を内部に充填する事ができるという。 星を守り導く為に生まれた英雄の力は、星を喰み蝕む侵略者に奪われ、堕ちた。 産声すら上げず、世に出でた反英雄。 絶望に怯える民にも、希望を信じ戦う者にも、彼は等しく滅びを与える。


使い方によっては化けそうなカード

効果のコスト自体は重いものの

それに見合ったか効果を持ち合わせているに加え

リアを一体ソウルに飲みこむことで自身をパンプする効果を持ち合わせている

ソウルが足りなくなったら自分でためればいいじゃない!という思考ですね

非名称でも納得なカードです

組み合わせによってはLJのメイン級のデッキに入ってもおかしくないんじゃないでしょうか

但しCB回復手段がないので

多く打てても3回が限界かな

CBが少しだけ重くも感じられますね

途中からカオスにのっちゃうのも一つの手


バイナリスターの正統進化形態にあたる機体なようですね

三大英雄の遺伝子が乱用されている(笑)

これはこれでかっこいいデザインをしているので満足ですね


これはもう月ブシを買うしかない!


それではまた
See you
スポンサーサイト



2013/10/09 Wed. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://vanguardfightershena.blog.fc2.com/tb.php/230-52e58adc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)