FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

海と夜空のマナソース

9/24 今日のカード 

9/24分 今日のカード

ジェットライザー

ジェットライザー
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ノヴァグラップラー - バトロイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1

【自】
【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),このユニットをソウルに置く]このユニットが《ノヴァグラップラー》を【ブースト】したバトル中 、アタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのカード名に「ライザー」を含むリアガードを一枚選び、【スタンド】する。

ユニット設定
ライザーシリーズの開発中期に造られた準汎用バトロイド。 一見すると中期仕様の「ライザーカスタム」にバーニアを取り付けただけのように見えるが、実は至るところに改良が施されている。 装甲は強度より軽さを重視した物を使用し、従来の重厚な素材は拳、コックピットカバーのみ。 近距離戦、それも一撃離脱に特化させた事を前提とし、駆動部分を減らす事で関節の強度低下をカバー。 高性能の姿勢制御システムを導入しつつ、手動でも大まかな調整ができるように、背部には折りたたみ式のウイングを収納している。 パイロットに負担がかかる割にバックが乏しかった事や、ライザーの素体自体が飛行戦に向かないと判断された事から、残念ながら後継機が開発される事は無 かったが、今でも改良を重ねて搭乗する参加者がいる所を見るに、一部のライザーファンには絶大な支持を得ているようである。
【ライザーシリーズ】
あらゆる操縦者に対応できるよう、汎用性をメインコンセプトに製造されたバトロイド「ライザー」及びその後継機の総称。 初めて実戦投入された「BR1-0021」、通称「バトルライザー」をベースに、数多の後継機が製造されている。 開発後期には初期コンセプトである汎用性を除外、より高性能な機体の製造がメインとなり、数多くのカスタム機がノヴァグラップルで活躍している。


今回のPRは本当に豪華ですね

今までの名称ならざる名称のようなユニットを続々と強化していく流れなのですかね

私としては普段スポットを浴びにくいユニット達なので非常に嬉しいですし

マイナーファンにも嬉しいことでしょう

特にこのライザーはロマン溢れるデッキとなってるので

改善点は使ってる方ならすぐわかるでしょう、パフェライ単体のスペックは非常に高いですしね

その改善点の一つである盤面展開からの吸い込みで足りなかった時の補強

所謂後入れのSC

次元ロボでもそれを望まれてましたが、ダイバレットやゴーキャノンで改善されたわけですよね

ヴァンガード内で空前のロボブームが起きつつあるのでその勢いで出た感が否めませんが

素直に喜ぶべきカードでしょう

効果も普通に優れています、ライザーファン大歓喜!

ノヴァのギミックにもしっかり沿っている辺りが良心的ですよね

ライザー使用者がもっと増えるといいんだけども

EBにも強化が来るといいですなぁ


普段はロボットにときめくことはないのですが

このイラストにはなぜか非常にグッときてます

実にグッド!


それではまた
See you
スポンサーサイト



2013/09/25 Wed. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://vanguardfightershena.blog.fc2.com/tb.php/208-1680e4ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)