FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

海と夜空のマナソース

9/02 今日のカード 

9/02分 今日のカード

星輝兵_カオスブレイカー・ドラゴン

星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
リンクジョーカー - サイバードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【ソウルブラスト】(1) - カード名に「星輝兵」を含むカード]相手のエンドフェイズ中、相手の呪縛カードが解呪された時、コストを払ってよい。払ったら、そのユニットを退却させ、1枚引く。
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札からカード名に「星輝兵」を含むカードを1枚選び、捨てる]相手のリアガードを1枚選び、呪縛する。そのターン中この能力は使えなくなる。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

ユニット設定
侵略者“リンクジョーカー”の先兵「星輝兵」にして、主にズー、メガラニカ侵略の指揮を取る指揮官。 他者を絶望させ堕とす事を至上の喜びとする歪な精神の持ち主であり、受け持ちでは無い他国の戦士もその手にかけている。 敵味方問わず甘言を弄して欺く為、他の指揮官からは「道化」と呼ばれ嫌悪されているが、如何な作戦においても必ず大きな成果を上げる為、本隊からの評価が 非常に高い。 心は何者の干渉も受け無ければ絶望にも希望にも属さない。 なればこそ、ただ絶望を与えるよりも一欠片の希望を見せてから堕とした方がより効果的なのだ。 彼は唄う様に紡ぐ、「希望は存在する、だがお前に救いが訪れる事はない」と。 希望を与え、絶望に堕とし、希望を見せ、其れを砕く。 強い意志を宿す者達の目から光が消えるその瞬間、混沌の道化は口角を吊り上げ心からの笑みを浮かべる。
【星輝兵(スターベイダー)】
「虚無(ヴォイド)」の化身にして惑星クレイを脅かす侵略者、“リンクジョーカー”の先兵。 原生生物を調査して強者のデータを収集、可能なら素体そのものを支配下に置く事を主目的とし、その過程で収集に値しないと判断された対象を消去していると みられる。 クレイには存在しない数多の技術を保有し、「呪縛(ロック)」と呼ばれる未知の力を自在に操る。


VG史上最高の嫌がらせカード

絶禍のメインカード

以前からチラホラと他のユニット設定からもカオスの性格や動き方が明かされてきましたが

道化は彼だったようです

担当地域では飽き足らず自分の気に入ったユニットにもちょっかいを出しまくる

LJ ストーカー的ポジション(?)


最近流行りの自身パンプ+☆みたいなユニットとは違いパワーユニットではありませんが

呪縛からの退却を狙い更にワンドローを自発的に行えるアド差をつけていくユニット

パワーの低さも条件が軽い専用ブースターでカバーと弱点は少ないです

私個人としてはR脳筋も可能なネビュラも好きですが

嫌がらせ度の高いカオスも嫌いではありません

但し使う場所を選びますね


割とマジで友達失くしそうなカード...

皆様もお気を付け下さい


それではまた
See you
スポンサーサイト



2013/09/03 Tue. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://vanguardfightershena.blog.fc2.com/tb.php/185-d7eff396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)