FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

海と夜空のマナソース

7/29 今日のカード 

7/29分 今日のカード

魔神侯爵_アモン_“Я”

魔神侯爵 アモン “Я”
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ダークイレギュラーズ - デーモン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】 【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[あなたの《ダークイレギュラーズ》のリアガードを1枚選び、呪縛する] そのターン中、あなたのソウルの《ダークイレギュラーズ》1枚につき、このユニットのパワー+1000。あなたのソウルの《ダークイレギュラーズ》が6枚 以上なら、そのターン中、このユニットのクリティカル+1。そのターン中、この能力は使えなくなる。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)
【永】【(V)】:あなたのソウルに「魔界侯爵 アモン」があるなら、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

ユニット設定
「虚無(ヴォイド)」の化身“リンクジョーカー”の力を受け入れ、自ら更なる闇の底へと堕ちた「アモン」の姿。 強者達の力が拮抗して勢力図が動かなくなった“ダークイレギュラーズ”の現状に辟易した彼は、より貪欲に力を求めるようになっていった。 そして、報告にあった現象“Я(リバース)”に興味を抱いた彼は、進軍する“リンクジョーカー”の前に姿を現し、差し出された「虚無(ヴォイド)」を吸入 してしまう。 内から湧き上がる力にひとしきり狂喜した後、彼はその力と同時に溢れだした邪悪な誘いに身を委ねた。 そして、異界の魔を宿す者「魔神」となった侯爵は“ダークイレギュラーズ”全土に宣戦布告を行ったのである。 欲する物は奪い、力有る者は手中に加え、従わぬ者は葬り去る。 「無」という力に支配された歪な繋囚となった事で、奇しくも彼はこの無法の地に最も適合した存在となったのである。


イラスト初公開時のインパクトは凄かった

ルキエ“Я”と比べて圧倒的に禍々しさが増していたアモン

見た目だけじゃなく能力もえげつなくなって帰って来たところが個人的に一番嬉しいです

ユニット設定では自ら望んで力を受け入れたという

元からおかしな脳筋能力持ってるアモンさんですからね、周りの環境みて

「☆くれ!☆を!」とでも言ってたのでしょう

なんかそう考えると可愛く思えますね

効果としては呪縛コストが1、CBSB云々は一切無

Я内ではトップを誇る程の能力を持ち合わせてますね

果たして発動条件がこれでよかったのだろうか?と言われるぐらい安定した強さを持っている気がします

ぶっちゃけ6枚は事故ってもギリギリ揃えられてしまうレベルの枚数ですからね

回してみて十分把握しております

これ以上体を酷使しすぎてもっと細くならないでほしいな...

おい誰だ!枯れ木さんのことアモンって言ったの!

それではまた
See you
スポンサーサイト



2013/07/30 Tue. 01:35 | trackback: 0 | comment: 1edit

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/30 02:06 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://vanguardfightershena.blog.fc2.com/tb.php/130-f32c1823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)