FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

海と夜空のマナソース

発売日前日 

ども

発売日の前日はどんなに最近デッキを手にしていなくても

ワクワクするものですよね

主に箱を開ける感覚が大好きすぎるだけなんですけども...

今日は【無限転生】発売日の前日です

といっても前情報はもうチラホラどころかドバドバ放出されるので

今更書くこともないのが事実ですね

前情報というより全情報って言った方が早いかもしれないですね


ではここら辺で今弾注目のカードくらいおさらいしておきましょうか

私の独断と偏見で選ぶだけなので大した理由もなければ拘りもないです

蒼嵐業竜_メイルストローム_“Я”

蒼嵐業竜 メイルストローム “Я”

無限転生内のラインナップだとちょっと見劣りしてしまうカードです

アクアフォースのクランとしての強化では今まで通りの路線に従った強化と思われます

かといって発動しやすいかと思えばそうでもないんですよねこれが

現環境を見据えた言い方をすれば、環境と当たればまず撃沈

効果すら打てずに沈む確率の方が多いにありますね。それはテトラドライブも一緒で

Яしてアタックする枠を一体食いつぶしてアドバンテージを稼ぐという

無茶苦茶強引なやり方です。まぁ優秀なサポートが配られますし

一体で2パンできるパンチャーが前弾で追加されてるので無理なく熟なすことは

可能になって来ていると思います。旧メイルと比べるとヒットしなくても効果が使える

という意味では、後半戦4ノーしてくれなくなってる環境下ではかなり使える方ではないでしょうか

欲を言えば自→起 一体レスト呪縛する代わりに他一体パンプ査定でもあったらもっとヤバかったかな感はありました。


銀の茨の竜女皇_ヴィーナス・ルキエ

銀の茨の竜女皇 ヴィーナス・ルキエ

ソウルからグレード6以下調整になるように5体まで選びコールというペイルさながらの効果

初代ルキエを考えると効果の進歩具合が半端ないですね。

効果だけで比べたら圧倒的にこちらの発動をメインで考えるべきでしょう

名称でも優秀なカードが沢山います、ソウルをためるだけでなく吐きだして使うという行為がここまで脅威になるとは

誰が予想したのでしょうかね。

このカードとセットで恐れるべきカードは名称トラピですかね、正直な話あれば一番怖いです。

お手玉感覚でポコポコ殴られるんでしょうかね

銀の茨ペイルはまた環境に名を刻むクランだと思います

構築も人によって結構コロコロ変わるので見どころ満載ですね

普段使ってないクランなのでそういったところが楽しみです。


ドラゴニック・オーバーロード_2

ドラゴニック・オーバーロード

まさかの同名カードでのご登場

同名だけど再録ではないよ!の伏線でした

当人が戦うのではなくBRとなって補助にまわるというのがいいですね

比べる対象によくドーントレスが上がっていますが

こちらもあちらも十分な程に強い効果を持ってます

運用の仕方が若干違うので、デッキの型によって違うのでしょうかね

普段かげろうに全く手を付けない人なのでわかりませんが

リアを殴ってアドをとるという手段は前々からオバロ自体で存在していた行為なので

恩恵を受けるには十分ですね。但しLOには気を付けましょう。


まだまだ紹介してないカードが沢山あります(震え声)

基本的に気分で書いてるのでなにがあっててなにがあってないのかなんて正直私にもよくわかりません

これ違くねって言われたらそれまでです、使ってないですし考察たてる程熱心に考えてないのが本音

でもせっかく箱買うなら効果位は一応目を通す...よね?

また気が向いたら続きを書きましょう

箱結果は明日か明後日あたりに載せます


高レートカードが出たらいいなー(棒)


ではまた
スポンサーサイト



2014/02/27 Thu. 03:46 | trackback: 0 | comment: 1edit

2/23 大会レポ 

どうも

日曜の公認大会は欠かさず出場しています

それもこれも大会の後のくじの為...運試しからのアドは非常に美味である

まぁ...当たればなんですけどもね

うまく

2/23(日)カードラボ Z/X公認店舗大会
使用デッキ:緑黒ノーブル

一回戦:vs青白黒アニムス 負

まさかの先6内でマインドデザイアを3回もブッパされるとは思いませんでした

そのお陰か相手のトラッシュにはC7↑が大量に...

先7でアニムスを出されフロン、ベイン、イレブンをたてられ

なんとか生き残るも次のターンにアニムスをもう一度出され死亡

最速アニムスには流石になすすべもなかった...


二回戦:白青イノセント猫 負

久方ぶりに酷いプレミをしました

これは負けて当然の試合になりましたねぇ

相手の1Cに気付かなかったのとサイベリアンが見えていたのを覚えていなかったのか

IG成功後に先殴りしてしまいリソブ成功 後5 リソ10あったのにも関わらず猫庭を撃たれる

なんとか耐え凌ぐも頭の中真っ白、次のターンイノセントで同じことされ死亡

プレミというかよく見ていなかったというか

もうこれ以上に今大会で反省することないんじゃないかっていうくらい酷いプレミでした


三戦目:緑黒トーチャーバジル 勝

相手のやりたい事がいまいちよく見えなかったデッキ

ハンデスをちょいちょい挟まれるも打点不足かビッグマナの月下を突破できず泥沼化

9ターン目にてやっとアイヴィーを引いてそこからビッグマナの本領発揮

盤面埋め尽くしで突破できないロックを作ってそこから完封でした。

ハンデスのタイミングが悪かったら辛かったかもしれない


四戦目:青t白緑ローレン(身内戦) 負

身内の最速ローレンデッキ、ゼフィールとスワロウテイルが序盤から全く仕事をしていなく

序盤はおいしい展開が多かったのですがお互い盤面やトラッシュが中々整わず

持久戦に...最後の最後にローレンでゴリ押しされLOリフレッシュで負け

バークリウム先生と旧ローレン先生強すぎますよぉ


結果:1-3 順位無

個人的に二戦目のプレミがかなり精神的ダメージ大きかったです

三戦目はデッキが頑張れよって励ましてくれてるくらい回りがよかったです

ありがとうデッキ

参加人数が多いだけあって沢山のデッキも見れました

多いのにも関わらず相変わらず身内と高確率であたりますけどね、流石にビックリ

最速ローレンやら最速アニムスやら基本的に心臓に悪いデッキばかりでしたね


大会参加人数:16名

大会分布(判明分):青t白緑ローレン 1 緑黒ビッグマナ 2 青白黒アニムス 1 青黒アニムス 1
赤白t黒除外コントロール 1 緑青黒トロンベイン 1 緑青コントロール 1 青白リソコンイノセント 1
青単アサギ 1 リアンブレイバー 1 リアン赤白ビート 1

流石に全部は把握しきれませんでしたね

途中途中身内の情報もあって大会分布が把握できました

まぁ試合途中結果で分布がわかっても実際あたったりあたらなかったり

デッキの途中編成禁止なので対策がとれるかっていうとそうでもないんですよね

動きを意識するくらいじゃないでしょうか


にしてもコントロール系が非常に多いですね

一種の流行りでもあるから仕方ないのかな?

リソースコントロールや除外系を引っ張りだせば意外と刺さらないこともないのかもしれないですね


というわけで今回も紹介していきましょう

大会くじのコーナーです

qjM9wR6WL6kIO2k_eWHCD_11.jpeg

今回の大会結果で1-3

チップの枚数は3枚

色は確か【白】【黒】【赤】でした

では結果の方をば

くじ結果223

ルクスリア、PRミカエル

ですね、今回もまぁまぁでした

流石に爆アド!とまではいきませんでしたね

身内の方々の一人がデジコ、もう一人がウリエルA.Tを引きこんでました

Z/XRのオンパレード!

たまにこういうこともあるので諦めずに続けます


ソリソリするキャンディって可愛いので回収するだけでアドですよね。


ではまた
コメント返信
【トレカアイテムくじ Z/X 第2弾 感想 】
>>ナリ様
>僕も
>お久しぶりです
>僕もストレージ欲しさに10回ほど引きましたけど、スリーブがたくさんでましたΣ(ノд<)

>5回でプレマを引くとは、すごいですね。

>今回のゼクスくじは、ほとんどハズレがないと思いますね。

>まあ、絵柄が選べない後半になるとハズレかもしれませんけど(笑)

>前回のくじはセパレーターさえなければって感じでした。

>今回のようなのなら今後もやってほしいですね~

>って書いておきながら、キャラクタースリーブは使わないんですけどもf(^ー^;

>久しぶりの更新お疲れ様でした


今回は久しぶりに運が良かったと感じれましたね

今後もぜひとも続けてほしいですが

在庫管理をしっかりとしてほしいのと、もうちょっとだけ量を増やしてもいいんじゃないかと

感じました。

いつもいつもコメントありがとうございます


【2/16 大会レポ】
>>ナリ様
>お疲れ様
>ゼクスの大会があるのはうらやましいですね。

>色々な人と対戦できる機会があるのは本当にいいことです。

>大会結果は惜しかった?ですね。

>商品もまずまずじゃないですか!

>大会&大会記事、お疲れ様でした。


大会はほぼ毎週公認で開かれていますね

非公認の日は大晦日前とかでしたかね...それぐらい頻繁に行われています

大会結果はいつもここら辺止まりなので惜しいとも言い難いのでしょうか...うーん難しい

商品はまずまずだったのでよかったことにします。


>>名無し様
>面白がらせるために、またコメントします。

>ヴァンガード、止めてらっしゃらなかったんですね、嬉しいです。!
>あれだけ熱心にやられていたものをそう簡単に止めたなら面白かったんですけど、熱が冷めても一応はやっているという体でしたか。失礼しました。

>あと、どうして私は1番じゃないんですか?2番なんて不満です。

>スルーしないで構ってくると嬉しいです^^


VGはやめておりません、活動を控えめにしただけです。

熱心というよりかは以前はVGしかやっていなかったためだと思います

現状周りのプレイヤーが他のTCGに移動しているのと対戦があまりできなくなってきているので

記事のネタが不足しているだけですね

1番2番とはなんのことでしょうか、私にはちょっと理解できないです。

2014/02/27 Thu. 03:18 | trackback: 0 | comment: 1edit