05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

海と夜空のマナソース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

スリーブ13弾、TDの新ユニット判明 

13弾 『絶禍繚乱』、TD12弾『超次元の勇者』、EB7弾『神秘の預言者』 から

新たなユニットのミニスリーブが4種類公開されました

8921332c.jpg

第28弾では、8月9日発売のカードファイト!! ヴァンガード トライアルデッキ 『超次元の勇者』からスリーブ化!
『超次元ロボ ダイカイザー』(クラン:ディメンジョンポリス)が登場です。



第29弾では、8月30日発売のカードファイト!! ヴァンガード エクストラブースター第7弾『神秘の預言者』からスリーブ化!『ヘキサゴナル・メイガス』(クラン:オラクルシンクタンク)が登場です。



第30弾では、9月13日発売のカードファイト!! ヴァンガード ブースターパック13弾 『絶禍繚乱(ぜっかりょうらん)』からスリーブ化!
『星輝兵(スターベイダー) カオスブレイカー・ドラゴン』(クラン:リンクジョーカー)
『最強獣神 エシックス・バスター・エクストリーム』(クラン:ノヴァグラップラー)の2種が登場です。

ブシロードミニサイズスリーブ
第28弾、8月9日(金)
第29弾、8月30日(金)
第30弾、9月13日(金)発売!


左上『星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン』

左下『最強獣神 エシックス・バスター・エクストリーム』

右上『超次元ロボ ダイカイザー』

右下『ヘキサゴナル・メイガス』

ここからは私の勝手な推測のお話です *苦手な方はプラウザバックをお願い致します*


左上の星輝兵は勿論13弾表紙の櫂君の新切り札に当たるカードですね

デザイン的にかげろうやなるかみ色が強そうなのですが

理由としては『三大英雄』の遺伝子がすでに星輝兵の先兵たちによって奪取されてること

そして『三大英雄』の『二大英雄』に当たる“ブラブレ”と“ブラダ”の遺伝子クローンの“バイナリスター”

がすでに量産されていることから、残す英雄の“ドラゴニック・オーバーロード”の遺伝子クローンが出てないことから

勝手に想像してることですね...全然見た目は似てないですけども


次にエシックス、なぜここでエシックスか...

スターゲートは一度星期兵の襲撃を受けて已む無く撤退させられたということなので

自分たちの国家を取り戻すために、ディメポ同様新たな力を解き放った感じでしょう

名前の通りエシックスのBRクロスライドでしょうね!楽しみ♪


続いてダイカイザー

上記でも上げたとおり新たな力で惡をねじ伏せ(ry

果たしてBRなのか完全に新たなユニットなのか

TDの表紙みたいなのでBRの線が強そうですね

次元ロボ素材も沢山配られるといいんだけども('A`)


そして最後、オラクルの新名称“メイガス”

多分これもBRなのかな?

TDじゃないのに名称BRもらえたら凄い嬉しいだろうけど、この流れからするとBRじゃない可能性も

大いにありうるというのが現状かな

名前に図形の名前が入っているので“ペンタゴン” “スクエア” “トライアングル”

とか来そうですね。但しトリガーとかの名前に簡単に割り振られちゃう可能性も十分...(笑)


どれも期待できそうなユニットばかり

スリーブから出た情報でこれだけ盛り上がれるのもVGの醍醐味ですね(他のTCGでもそうかもしれないけど)

まだ12弾すら出ていないのに、13弾やEB、TDといった強化が本当に楽しみです

スリーブまで手を出せるか不安...お財布と要相談ですね♪

コメント返信
>>影猫S様
>リンクジョーカーは次の弾で本気だしそうな気がする。

>インターセプト封じはそもそもなるかみの初期の頃に出てましたし、出ても不思議じゃなかったり。

>やっとルキエの下僕の竜がでましたね。あの名前でペイルムーンには竜いなかったですし、当然と言えば当然ですね(笑)

12弾でも13弾でも本気だしそう (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

そういえばそうでしたね...如何に私が無知かバレてしまった(´・ω・`)

ルキエの下僕として竜が出るとなると色んな化物従えて来そうで本当に怖いよ姐さん状態
一体どうしたらそうなるんだ(笑) Яって怖いですね

それではまた
See you
スポンサーサイト
2013/06/30 Sun. 22:21 | trackback: 0 | comment: 0edit

6/28 今日のカード 

6/28分 今日のカード

黒衣の撃退者_タルトゥ

黒衣の撃退者 タルトゥ

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
シャドウパラディン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】: [【カウンターブラスト】(2)] このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたの《シャドウパラディン》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から カード名に「撃退者」を含むグレード1以下のカードを1枚まで探し、このユニットと同じ縦列の(R)にコールし、その山札をシャッフルする。

ユニット設定
侵略者の魔手より聖域を守護する事を誓った戦士「撃退者」。 天才指揮官と謳われる「マーハ」に憧れ、騎士の道を志すようになったが、その思想を深く理解しているわけでは無く、あくまで今までの武勲や噂などで紡がれ た表向きの姿を慕っているに過ぎない。 「解放戦争」が終結する頃にはすでに一人前の騎士となっており、誰かが止めるような間など与えず、「マーハ」の所属する新生“シャドウパラディン”に入団 した。 憧れのその人が本隊とは別の任に就き、聖域にいないという話を聞いてしばらく消沈していたが、その後「彼女が戻るべき場所を守る」という新たな目的を見出 し「撃退者」に志願した。 本物の彼女に会って聞きたい事が山ほどある。 本や口伝だけではわからない事全てを教わりたい。 今はまだ傷一つ無い黒き鎧を身に纏い、乙女の物語が幕を開ける。
【撃退者(リベンジャー)】
神聖国家ユナイテッドサンクチュアリの裏舞台で暗躍する影の騎士団“シャドウパラディン”の中でも、強い覚悟を持って侵略者から国を守る事を決意した者達 によって構成された部隊。 名誉も武勲も表沙汰にならず、おのずと危険な任務も増えていく為、構成員は少ない。 しかし、その全てが比類なき意志と信念を掲げる精鋭である為、統率の取れた完成度の高い部隊となっている。


撃退者のアイドル的存在タルトゥー!

見た目からもう魅力がヤバイって感じのユニットですね

マーハちゃんといい勝負!しかし目が凍りついているような感じがして若干怖い!

マーハちゃんに憧れている彼女ですが思想をよく理解してなかったそうで(笑)

どうやら新生シャドウパラディンには属せたものの、マーハちゃんとは別働隊になってしまったようですね

それで彼女のもどってくる場所を戻るとかなんとか

なんか乙女にはなさそうなかっこいい設定きた!

ぜひとも頑張ってほしい(´∀`)

能力についてはマーハちゃん互換!これ以上もこれ以下もない!

シャパラと言えば簡単にアドをとってくるイメージがありますが

それはマーハちゃんとネヴァンのお陰でもあるからこそですね

バニラのカロン君はいつだって引っ張ってこられる御役目ですね(笑)

タルトゥを好きすぎてライドする度にハァハァする人が続出しそう(遠い目)

それではまた
See you
2013/06/29 Sat. 21:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

6/27 今日のカード 

6/27分 今日のカード

五月雨の解放者_ブルーノ

五月雨の解放者 ブルーノ

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ゴールドパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:他のあなたの《ゴールドパラディン》が山札から(R)に登場した時、あなたのカード名に「解放者」を含むヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+3000。

ユニット設定
神聖国家第二正規軍“ゴールドパラディン”の「解放者」の一人。 剣としても使える大きな刃先を持つ弓矢「アーリーレイン」の使い手。 騎士の家系に生まれ、半ば強制的に父から騎士道と剣技を教示されていたが、本心では誰かを傷つける事を何よりも嫌い、およそ戦に携わる事が生業となる騎士 とは最も縁遠い穏やかな生活を望んでいた。 しかし数年前に起こった襲撃事件で、黒い光を纏う謎の一団によって父を連れ去られ、家族を傷つけられ、何もできなかった事を悔やみ、騎士団への入団を決意 する。 何かを守る為に、誰かを守る為に、大好きな人達がもう二度と傷つく事の無いように。 そんな想いを胸に、彼は騎士となった。 あえて言うのであれば、彼の敵は戦そのもの。 争いの無い平和な世を目指す騎士王の理想に、若き五月雨の騎士は光弓を以て答える。
【解放者(リベレイター)】
神聖国家第二正規軍“ゴールドパラディン”の中から選ばれた、国と星を守る使命を騎士王より託された者達の総称。 悪しき者の手から全てを解き放つという意を込めて「解放者」と名付けられた。 称された者は周囲から新時代の導き手と呼ばれている。 “ゴールドパラディン”の若き戦士達が構成の中心だが、歴戦の勇士である“ロイヤルパラディン”の戦士からもある程度抜擢されているという。


久方ぶりの解放者の紹介!

ガルモールを除くと結構久しぶりの解放者の紹介ですね

絵のタッチ的に凄く好み!昔のイラストとかを思いだしそうです

体に似つかぬ大きな弓は某ゲームのピ●ト君を彷彿とさせるッ!

弓矢にもちゃんと名前があるってのが設定として拘ってるなと感じました

お父さんが連れ去られるって...まさかの親子がぶつかるパターン?!

G3化ワンチャンありますね!

能力といえばガルモールのスペコに対してのサポートカードですね

デッキからのスペコをメインとした立ち周りとするとなると

超優秀なブースターになりえます、しかし、スペコ能力には運もつきもの

ここぞ!って時で引けないと若干痛手になる恐れもありますので

結構好みが別れそうなカードですね

ガルモール軸なら勿論セットで!というようなカードですかね

一回回して検証してみたいなぁ!

弓矢を剣のように使って「うりゃりゃりゃりゃりゃ!」とか言ってそう(笑)

それではまた
See you
2013/06/28 Fri. 21:45 | trackback: 0 | comment: 0edit

ケロA8月号新判明分 

ケロケロA8月号より新カード情報
以下テキストより

星輝兵 ネビュラロード・ドラゴン
G3:11000 リンクジョーカー
V:LB4:あなたのターン中、相手の呪縛カード1枚につき、あなたの前列のリンクジョーカーすべてにパワー+3000。
V:起:CB2:相手の後列のリアガード1枚を選び、呪縛する。
盟主

無心なる刃 ハートレス
G3:10000 リンクジョーカー
V:CB2:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、コストを払ってもよい、払ったら、相手のリアガード1枚を選び、呪縛する。
V:相手のヴァンガードにアタックした時パワー+3000。

シュレディンガーズ・ライオン
G3:10000 リンクジョーカー
エクス互換

カタストロフスティンガー
G3:10000 リンクジョーカー
鮫互換

凶爪の星輝兵 ニオブ
G2:9000 リンクジョーカー
R:あなたのカードの効果で、相手のリアガードが呪縛された時、あなたの《リンクジョーカー》のヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+2000。

ガンマバースト・フェンリル
G2:8000 リンクジョーカー
クローディン互換

特異点を射抜く者
G2:8000 リンクジョーカー
R:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの《リンクジョーカー》のヴァンガードがいて、相手の呪縛カードがあるなら、相手のリアガードを1枚選び、呪縛する。

黒門を開く者
G1:7000 リンクジョーカー
カストル互換

魔爪の星輝兵 ランタン
G1:7000
R:あなたのカードの効果で、相手のリアガードが呪縛された時、あなたの《リンクジョーカー》のヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+2000。

掃射の星輝兵 ルテニウム
G1:6000 リンクジョーカー
ネビュラロード・ドラゴン専用11kブースター

障壁の星輝兵 プロメチウム
G1:6000 リンクジョーカー
完ガ

パラドクスネイル・フェンリル
G1:6000 リンクジョーカー
らっしゅがる互換

ホワイトナイト・フェンリル
G0:4000 リンクジョーカー
ぷりむがる互換

TDとは別の星輝兵のトリガー、☆醒引各1種ずつ

追撃の抹消者 ロチシン
G2:8000 なるかみ
R:あなたのカードの効果で、相手のリアガードがドロップゾーンに置かれたとき、あなたのカード名に「抹消者」を含むヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+5000。

制圧の抹消者 ドッカセイ
G1:7000 なるかみ
登場時にこのユニットをレストすることでそのターン中、相手リアガード2枚のインターセプトを封じる。

抹消者 ブレイドハング・ドラコキッド
G0:5000 なるかみ
先駆
R:このユニットをソウルに置く:あなたのターン中、あなたのカード名に「抹消者」を含むカードの効果で相手のリアガードがドロップゾーンに置かれたとき、コストを払ってもよい、払ったら、あなたのカード名に「ボーイング」を含むヴァンガードを1枚まで選び、そのターン中、パワー+3000/☆+1。

解放者 バグパイプ・エンジェル
G2:9000 ゴールドパラディン
このユニットが山札からRにコールされたとき、カード名に「解放者」を含むヴァンガードがいるなら、他のあなたのリアガードの《ゴールドパラディン》のユニット2枚まで選び、そのターン中、パワー+2000。

曇天の解放者 ゲライント
G2:9000 ゴールドパラディン
R:他のあなたの《ゴールドパラディン》のユニットが山札からRに登場したとき、あなたのカード名に「解放者」を含むヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+3000。

五月雨の解放者 ブルーノ
G1:7000 ゴールドパラディン
R:他のあなたの《ゴールドパラディン》のユニットが山札からRに登場したとき、あなたのカード名に「解放者」を含むヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+3000。

銀の茨の操り人形 りりあん
G2:10000 ペイルムーン
バニラ

銀の茨の獣使い マリチカ
G2:9000 ペイルムーン
V/R:CB1:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの《ペイルムーン》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい、払ったら、あなたのソウルからカード名に「銀の茨」を含むカードを1枚まで選び、Rにコールし、そのターンの終了時、そのユニットをソウルに置く。

銀の茨 ライジング・ドラゴン
G2:9000 ペイルムーン
バニホ互換

銀の茨 ブリージング・ドラゴン
G1:7000 ペイルムーン
ケイ互換

銀の茨の獣使い アナ
G1:7000 ペイルムーン
R:CB1:このユニットが《ペイルムーン》をブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、コスト を払ってよい、払ったら、あなたのソウルからカード名に「銀の茨」を含むカードを1枚まで選び、Rにコールし、そのターンの終了時、そのユニットをソウル に置く。

銀の茨のお手伝い イリナ
G1:7000 ペイルムーン
このユニットがVかRに登場した時、あなたのカード名に「銀の茨」を含むヴァンガードがいるなら、あなたの山札の上から2枚まで見て、カード名に「銀の茨」を含むカードを1枚まで探し、ソウルに置き、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。

銀の茨のお手伝い イオネラ
G0:5000 ペイルムーン
先駆
このユニットがあなたのカード名に「銀の茨」を含むヴァンガードをブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの山札の上から2枚まで見て、カード名に「銀の茨」を含むカードを1枚まで探し、ソウルに置き、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。
銀の茨のトリガー各1種ずつ

魔界公爵アモン
SPカードとして黒輪縛鎖に収録

アニメRIDE131
7月14日放送「永遠の操り人形」
レンの前に立ちふさがったのは、リバースファイターと化したアサカ!独占欲を暴走させる彼女にレンは怒りを込めたまなざしを向ける。果たしてファイトの行方は?

忍竜 ボイドマスター
来月のケロケロA付録PRとして再録


一通りのまとめがこちらとなっておりますが

やはりこうして見てみると、意外と星輝兵がいないということに気づきますよね

やはり先兵なだけあってか次弾に見送りなのでしょうかね

それでも次弾は圧迫数が半端ないので星輝兵のみの収録とかになりそうですけどね

便利と言えば便利な互換も多いですが

やはり目玉は“ネビュラロード”BRとの相性も抜群ですね

そもそもの起動効果で呪縛効果を持ってるのでかなりの強みとなります

が、気を付けてほしいのは指定があること、後列のみです

だからこそのBRなんでしょうね。脳内計算だとBRで前後1ずつ、起動効果で後列1、FVユニコーンで前列1

合計4体、Rに特異点12kパンプの後ろ6k以上のブースター、26kで殴って通ると5体呪縛

この時点で併用が可能なのかどうかは知りませんが、5体呪縛がやりやすくなってますね

まるでクソガムさんのインチキカードみたいに!

非名称が多い分、それを上手く使った動き方が重要になりそうですね

でもまぁECB要求は今のところないのであまり問題はないかな?

ネビュラ単体のパワーはBRしないと低そうですけどもね( ; ゚Д゚)もう一枠のG3に期待したい!


抹消に関しては再び焼強化が入ったな、ということですね

ナオキが使用してた際はロチシンで30kという高火力を叩き出しました

最大打点で25kUPを狙えるので十分チート級です

ドッカセイはかげろうっぽいね!

新FVは完全なるボーイングサポート、果たして使い勝手の程は...

完ガホイホイが捗りそう...


解放者は、デッキからコールという特殊条件下の上でパンプ効果が配られましたが

んー、なんとも微妙なところですね

エスクラドやガルモール、円卓といったカードでコールすることは可能ですが

安定性は皆無に思えます、なにしろデッキからですからね

トリガーが出る可能性も十二分にあるので、なんともいえないところ

確かにパンプ効果は強いけども、そんなにバカスカ打てるスペコ効果ではないので

採用は難しいかな...?解放ガルモ軸だったら余裕で採用されそうですけどね


そしてペイルムーン

可愛い完ガと共に配られた強力なカード達ですが

今までの打点を考えるとバニホケイだけでも十分な程の救済措置

しかし名称となるとエヴァは入れられてもちぇるしー等の組み合わせは難しそう

そもそもルキエで組むのが手っ取り早そうですしね、名称を腐らせにいってどうする

FV効果から運がよければ早急にルキエをソウルに突っ込んでクロスライドで防御力を上げる行為も可能ですし

色々とやれることは多そうです

なぜか知りませんがドラゴンも増えましたね、きっと下僕化したんだよ!

んーでもLJとの相性を考えると、盤のオブジェクトにされると動きが鈍るってのが弱点ですね

対LJでは速さが鍵になりそう


今回のSP再録はアモン!

回収組が再び涙しそうですね( ; ゚Д゚)ぜひとも欲しい!


予告ではアサカが早くもЯ

そして対するはレン様、果たしてどうなる?!


そしてそしてなんと次号の付録は昔懐かし“ボイドマスター”さん!

これは新弾で化けそうな予感...もしかしたらクロスライドも?!


今後の展開にも目が離せませんね!

Stand up! The Vanguard!

参照させていただいたサイト様
*ファイナルターン様
*ダブクリ速報様

それではまた
See you
2013/06/27 Thu. 00:11 | trackback: 0 | comment: 1edit

6/26 今日のカード 

6/26分 今日のカード

征天魔竜_ダンガリー_“Unlimited”

征天魔竜 ダンガリー “Unlimited”

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
なるかみ - サンダードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】 【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(2),あなたの山札の上から1枚を表でバインドする] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、相手の前列のリアガードを1枚選び、退却させ、そのターン中、あなたのバイ ンドゾーンの《なるかみ》1枚につき、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)】:あなたのソウルに「封魔神竜 ダンガリー」があるなら、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

ユニット設定
天を征す者「征天魔竜」の異名を得た「ダンガリー」の真の姿。 呪符の封印から解き放たれた事で、封じられていた膨大な魔力が凄まじい勢いで全身を駆け巡り、結果的に全盛期を超える強大な力をその身に宿した。 本来その身体に蓄積された魔力は到底制御できる量ではなく、苦痛と暴走の危険に苛まれる程の物。 しかし、魔力を効率的に扱う戦いを長く強いられてきた彼にとって、既に力の制御は取るに足らない児戯となっていた。 “リンクジョーカー”の侵略により帝国全土に焦りと動揺が広がっている今、完全なる復活を遂げられた事に彼は歓喜した。 これでようやく、己が血肉、全身全霊を以て偉大なる主に勝利の栄光を捧げる事が出来る、と。 征魔弓「狂乱鬼(キョウランキ)」から放たれた三条の光星。 喜びに打ち震える魔竜の心を代弁するかのように、鉛色の空に光の爪跡が刻まれていく。


封魔神竜_ダンガリー

封魔神竜 ダンガリー

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
なるかみ - サンダードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】 【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1),このユニットの効果でバインドされたカードを1枚選 び、山札の下に置く] 相手の前列のリアガードを1枚選び、退却させる。そのターン中、この能力は使えなくなる。
【永】【(V)/(R)】:あなたのバインドゾーンにこのユニットの効果でバインドされたカードがないなら、このユニットのパワー-2000。
【自】:このユニットが(V)に登場した時、あなたの山札の上から2枚をバインドする。

ユニット設定
封魔・封竜の力を操る“なるかみ”の竜戦士。 強すぎる「封じ」の力を恐れた先代の皇帝によって、長い間地下監獄に幽閉されていた。 戒めを解き、自分に深々と頭を下げて謝罪した現皇帝の器の大きさに感服し、彼が健在な限り、再び帝国に忠誠を誓うと約束した。 忌むべき封印はまだ解けきっていない。 全盛期の力を取り戻すには時間がかかるだろう。 だがその闘志には微塵の揺らぎも無い。 主君に無限の栄光を捧げるべく、封魔弓「桜乱鬼(オウランキ)」を手に、戦士は次なる戦いへと赴く。


ダンガリーが強くなって帰って来...た...?

見た目もイラストもかっこいい上にロマン溢れるフレーバー!

以前は眼帯をしていた顔つきも若干変わり

体が軽い だからこそ 天を征する というなんとも厨二臭い響き

これがまた溜まりませんね

通常ダンガリーの方の弓もそのまま引き継ぎ

更に大きな弓となってますね

弓の弦の部分がやたら多い気がするけどこれもダンガリー補正なんだね!

能力は前と比べ比較的に使いやすい効果に思えます

使い方によっては面白い動き方ができますし

ダンガリーサポートカードも多数でるみたいなので一言に弱いと言い切ることはできません

絶対に弱いなんてことはないんですよ

つまりダンガリーにも明るい未来が待っているかもしれない!

な、なんだが体が軽くなってきた気がする

それではまた
See you
2013/06/27 Thu. 00:10 | trackback: 0 | comment: 0edit

128話 

b71a0baf-s.jpg

前回からの続きですね

今回も闇タクトVS櫂君 回です

櫂とか回とかややこしいね☆

02d203d6-s.jpg
3c9a7b89-s.jpg

TDよりフランジウムちゃん

目が怖いよ!笑って笑って!

d51789e8-s.jpg

櫂君を呪縛!(意味深)

c7f58ce8-s.jpg
a09e9d57-s.jpg

ざーんねん!変顔GAYクソガムさんからの

バロンさん!絵はかっこいいんだよぉ!絵は!

a1132230-s.jpg
2119aa7f-s.jpg
f4b3fac0-s.jpg

ディセを軽々とガード

も、もしかしてクオリア?

あっ(ご察し)

72f18e3e-s.jpg
56682c58-s.jpg
e42c6ef6-s.jpg
8f2d1a63-s.jpg

颯爽と☆を4へ

そしてあと一枚の宣言のところで...

ヴァミさーん!抹消軸に入ってるレアなヴァミさんチッス

ここで“ファイナルターン”宣言し忘れることに気が付く(笑)

314797cd-s.jpg
749dd44f-s.jpg

全てをロック(緊迫)

d824dbda-s.jpg
0f65adfc-s.jpg

そしてアイチとのファイトをイメージさせられる櫂君

9c4480be-s.jpg
0f976491-s.jpg
7505a107-s.jpg
156672c2-s.jpg

そして安定の闇堕ちイメージ

櫂君...あんたやべぇよ

b791c6c9-s.jpg

そしてこの顔である

以前の櫂君はどこへ...


次回は早くも闇堕ち櫂君VSテツさん

テ、テツさん達が危ない!

広がるリバースファイターの輪

これはまずい...動き出したこの歯車は一体誰が止めるのか

恐るべき櫂の力は一体誰が止めるのか...ッ!

乞うご期待!

参照させていただいたサイト様
*ファイナルターン様
*ダブクリ速報様
コメント返信
>>名無し様
>先行情報は良くない、と言いながらしっかり掲載してちゃ世話ないね
>先行禁止とか書くくらいならそもそもこの記事掲載しちゃ駄目だろ
>人に厳しく自分に甘い管理人だってことはよく分かった

わざわざご指摘ありがとうございます
次からは固定ハンドルネームを付けてコメントしていただければ幸いです

確かによくないとは申したものの、公開内容は画像無で抑えていたつもりですし
実際にかなり出回ってしまった情報なのでそこは割り切ってしまいました
その心持が悪いのは自分でも深く反省しております
以後気を付けるように致します


>>きなこ様
>やはり現状では厳しいですよね。一刻も早く追加が望まれますね。
>お手軽に呪縛ができる、という点ではプロモのダークバンドなんかが個人的には注目ですね。小回りが利く感じというか。
>今のところの情報を見るに、やはり前列の呪縛は慎重にデザインをしていますね。今後の強化の方向性は、ブースター役を呪縛し相手のパワーの総合値を下げ、ガードにかける手札の節約ができるクランになるのでしょうか。
>だからこそ、このタイミングでぬばたま強化なんですかね 笑

黒輪での強化内容がだいぶ重要になりますね(゚д゚)
お手軽呪縛というのは環境を破壊しかねるのでどうかとも思えますが
やはりそういうコンセプトな以上、やはりそういうカードが必要になってきますね
前列呪縛は抹消退却的なものがでてしまっているので必然的に気を使わざる負えないんでしょうね
それでも後列呪縛指定でもだいぶきついものがありますけど
ぬばたま強化に関しては、アタック面に関しての打点の低さが
今の環境だと解消された上でそれなりの効果で戻ってくると思われます
そうでもしないとLJに対して手も足も出ませんからね(笑)


>>通りすがり様
>はじめまして、自分はダストテイルを入れて使ってみたんですが、トライアルのみだとダストテイルの発動もブレイクライド後しかできないため使いづらく、やはりブースターがでてから本番って感じですね

始めましてー!
成程ダストテイルですが
私も欲しくて仕方ないんですがやはり先駆無で楽しめるのは今だけかなと思い
プロキシ採用すらしてませんね( ; ゚Д゚)
今後はガンガン使うことになりそうですけど...
やはりBR有気じゃないと現段階ではダストテイルですら扱い辛いですよね
それでも先駆持ちで困った時のブースターになるだけでも相当ありがたく感じます(笑)
ブースターからの強化が凄く楽しみですね!いざ本番!

もしよろしければ次回からのコメントでハンドルネームをつけていただけると幸いです

それではまた
See you
2013/06/26 Wed. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

6/25 今日のカード 

6/25分 今日のカード

誘惑のサキュバス

誘惑のサキュバス

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ダークイレギュラーズ - サキュバス パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:このユニットが(V)か(R)に登場した時、あなたの《ダークイレギュラーズ》のヴァンガードがいるなら、【ソウルチャージ】(1)してよい。

ユニット設定
夢を媒介に男を誘惑してその「気」を吸う夢魔の一族。 「気」とはすなわち生きるための力そのものであり、吸い尽くされれば当然死に至る。 夢魔にとって、自然界に存在する食物などは嗜好品でしかなく、この世界に存在する為には「気」を一定量摂取し続けなければならない。 その為に、あらゆる手段を以てサキュバスは男性を、インキュバスは女性を籠絡しようとするのである。 何処の世界でも何時の時代でも、男とは美女の誘惑に弱いもの。 性別という概念そのものが失われでもしない限り、彼女達サキュバスが飢える事は決して無いだろう。 ただし、「気」の摂りすぎには注意しなければならない……どんな物にも当然、重さはあるのだから……。


通常版サキュバスの面影は何処へ...

勿論私はこちらの絵を推しますが、媚態のサキュバスに似た感じの格好となってますよね

そもそも誘惑をそこまで凝視したことがないのでわかりませんが

また違った可愛さがあります。サキュバスってスゲェ!

どうしてまたこのカードが選ばれたかも凄く気になりますね(笑)

能力としては凄く便利カードですね

出た時ノンコスでSC、ダクイレには必需品と言っても過言ではないです

ぜひ入れるならこっちのイラストを(笑)

サキュバスでぜひ癒されてください

それではまた
See you
2013/06/26 Wed. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

6/24 今日のカード 

6/24分 今日のカード

銀の茨の催眠術師_リディア

銀の茨の催眠術師 リディア

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ペイルムーン - ヒューマン パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者(守護者はデッキに4枚までしか入れることができない)
【自】:[あなたの手札から《ペイルムーン》を1枚選び、捨てる] このユニットが(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされている《ペイルムーン》を1枚選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。

ユニット設定
“ペイルムーン”の興業先で「ルキエ」より銀茨を賜った彼女の従僕。 元は無数の投げ輪を使った不思議な芸を見せる、流れのエンターテイナーだった。 しかしその正体は暗殺業を生業とする催眠術師であり、深い眠りについた相手を苦しまずに始末する「静謐な殺し屋」として名を馳せていた。 「ルキエ」は元々彼女のターゲットだったが、噂に聞いたそれとは比べ物にならないその美しさに心を奪われ、自ら永遠の忠誠を誓ったという。 彼女にとって「ルキエ」は絶対の存在。 それは「ルキエ」が“Я(リバース)”し、正気を失った今でも変わることはない。 突如変貌した主の姿を見て困惑する者達の内にあって、彼女だけは何一つ取り乱す事は無かった。 彼女は女王を傷つける全てを例外なく遮る。 尊信する麗しき女王の声音以外、美に狂った隷属者の耳には届かない。
【銀の茨の従僕(シルバーソーン・サーバンツ)】
「ルキエ」より銀の茨とその力の一部を賜り、彼女に永遠の忠誠を誓った従僕達の総称。 経緯は様々で、望んで彼女に降った者もいれば、魅了(チャーム)や実力行使で無理やり従わされた者もいる。 従僕となった者は「ルキエ」と同じ系統の魔術の一端を行使できるようになるが、彼女の命令があった際はそれを最優先で実行しなければならないという制約を 設けられる。


やっとペイル色の強い完全ガードがきましたね

先日までの先行情報等では、名称自体の説明がほとんどありませんでしたので

ここでは大きな情報追加となります

ユニット設定の方も初公開ですね

やはり銀の茨を率いるはルキエ、永遠の忠誠を誓った従僕達の総称らしく

サーカスというよりもルキエの下僕達みたいになってますよね

やはり茨というだけあってかドS色が強そう(迫真)

例の如く魅了や実力行使で従わされたというではありませんか

お、恐ろしい

以前の完ガとは違って、ペイル色が際立つ女の子

随分可愛くなりましたね、ピエロや獣っぽさが売りだったのから

完全にマジシャンみたいになっちゃいましたし

これはこれで有ですね

Я化したルキエ様の暴走っぷりが期待できそう(ゲス顔)

それではまた
See you
2013/06/25 Tue. 23:48 | trackback: 0 | comment: 0edit

リンクジョーカー(仮) 

レシピ紹介 第13.5号

国家:???リンクジョーカー

構築主:シェナ

<お前を呪縛してやる!(仮)軸>
星輝兵_インフィニットゼロ・ドラゴン

/FV 1
1 新星の星輝兵 アクチニウム

/G0 16
4 星輝兵 メテオライガー <☆>
4 星輝兵 ネビュラキャプター <引>
4 星輝兵 ステラガレージ <治>
4 鍵盤の星輝兵 ビスマス <醒>

/G1 14
4 魔弾の星輝兵 ネオン
3 追撃の星輝兵 フェルミウム
3 星輝兵 オーロライーグル
4 虚ろの双刃 バイナリスター

/G2 12
3 無双の星輝兵 ラドン
4 飛将の星輝兵 クリプトン
3 星輝兵 メビウスブレス・ドラゴン
2 星輝兵 パルサーベアー

/G3 7
3 星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴン
4 襲撃の星輝兵 フランシウム
TD3つを使っての構築なのでまだまだ未完成段階です

なのでタイトルが(仮)ですね。トップ記事にもまだ入れてません

完成版になったら載せるつもりです

使ってみた感想としては

まず、やりたいこととして<呪縛>をメインとした動き

これには限界があり、FVもユニコーンでないし先駆でもないので

ここで決定的な差がでます。

実質呪縛ができるユニットは今現在手に入るのでユニコーンを除き2種類

・インゼロ
・メビウス

この上なく少ないですね

そしてノンコスでできることからのデメリットとして

メビウスはG2でV限効果

インゼロはBRが決まらないとそもそも発動しない

なんともやりたいことがしにくいデッキですよね

そのためのブースター強化なのですが

やはり回してみてもの足りない間が強かったです

TDだけの状態であれば勿論望みはメビウスがV限でないこと

ただし今後の強化を考えるとやはりそれは軽すぎることですし

バランスを崩しかねないですからね

サンクチュアリ軸のロイパラと当たって一度だけガンまわりをしたのですが

先行メビウスライド、インゼロライド

BRしてインゼロ→インゼロ→フランシウム

と計3回のBRを決め、ブースター、アタッカー共に恵まれた盤面が出来ましたが

流石にあの状態にそう何度も持ちこめるはずがなく

今の環境であれば完ガがなければ耐え続けるのも厳しいものですね

幸いその試合は連続BRを決め続けれたので勝つことができましたが

呪縛メインであるLJからしたら、現状のカードを使った立ち周りの理想としては

連ターンでBRし続けることですね

それでも前後1体ずつの呪縛ですがね

やはり黒輪の強化が重要となりますね、早くもTDが腐りかけてきているの理由も納得がいきました

明日辺りにTDのみの撃退者とぶつかってきますが

どうなることやら

「お、お前の全てを呪縛してやる(震え声)」

それではまた
See you
2013/06/25 Tue. 00:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

黒輪爆鎖RR全種判明 

最近忙しく更新が滞っていました

心待ちにしてくださっていた方々には申し訳ありません

今後はいつも通りのペースで更新していきたいと思います

コメントも暫く返せいなかったので、まとめてこの記事の最後に返させていただきます<(_ _)>

というわけで黒輪RR枠が判明したそうです


BT-12/009RR  呪札の魔女 エーディン

BT-12/010RR 黒衣の撃退者 タルトゥ

BT-12011RR 黒衣の撃退者 マクリール

BT-12/012RR ばーくがる・解放者

BT-12/013RR 鉄扇の抹消者 ラセツニョ

BT-12/014RR 障壁の星輝兵 プロメチウム

BT-12/015RR 仮面の王 ダンタリアン

BT-12/016RR 五大元素の支配者

BT-12/017RR アモンの眷族 ヴラド・スペキュラ

BT-12/019RR ナイトメアドール ちぇるしー

BT-12/020RR 銀の茨の催眠術師 リディア
まさかの先行判明となっていますが

どうやらこの仕入れた店は何らかで先行入手したプレイヤーより買い取りしたみたいです

これは果たしてどうなのか...ブシロ的には中国先行情報バラ巻き事件があってから

先行でパック販売するようなことは禁止と書いてありましたが

これ販売云々の前に印刷の時点で漏れ出てるんじゃないかな?

お店もお店だけど売ったプレイヤーもプレイヤーですよね

早くこういう件には対処してほしいですね

幾ら先行情報とはいえ行き過ぎもよくないですし

もっと規則を守ってVGを楽しんでいただきたいです

先行情報をそこまで欲しがる意味もちょっと理解できないですしね


RR枠に対しての反応ですが、一番驚きだったのは

ばーくがるですかね、Rでもよかったんじゃないかな...

そして意外と少ない星輝兵

完ガくらいですかね?その分RRR枠とってるからかな

さぁ残すはRRR枠、能力公開されていない枠もありますので

まだまだ期待すべき部分は多いにありますね

楽しみ楽しみ♪

参照させていただいたサイト様
*ダブクリ速報様
コメント返信
>>風祭様
>こんばんは、執筆お疲れ様です。

>「弱小デッキ(ザコ)の殲滅。それが呪縛(ロック)。」

>これ、ヴァンガードだけの効果なんですね!
>だとすると、あまり多くの枚数をデッキに入れても意味ないですね・・・

>・・・もしや、デッキに採用されないレベルか!?

こちらこそコメントありがとうございます<(_ _)>
ザ、ザコだなんて!よ、弱いカードなんてありませんよ!
使い方次第で化けるんです!

そうなんですよねV限なので多少使いにくい部分があるのですよ
だからRに出てきてしまった時の弱さがあるんです(´・ω・`)
デッキに採用されないかはまだわかりませんが
他のデッキでの採用する可能性が出てきてるので
まだまだワンチャンありますね!


>>おやじ様
>ども。

>強いとか、弱いとか
>安定するとか、しないとか

>そんな俗物的な話しは、不謹慎なのです。

>インドラ様は、そんな低次元には存在していないのですから。

>天上天下唯我独尊。
>それがインドラ様なのです。

>ありがたや、ありがたや

>(-.-)

不謹慎申し訳ねぇ!
神にそんな言葉は不用でしたね!

天上天下唯我独尊、その言葉さえ信じていればインドラ様のお導きがきっとあ(ry
崇めよインドラを、崇拝せよインドラを

今日も行く、我らが神インドラ

それではまた
See you
2013/06/24 Mon. 00:57 | trackback: 0 | comment: 1edit

生放送シャドウパラディンVSリンクジョーカー!新情報SS 

6/19に公開された生放送での先行情報です

547ceb8b-s.jpg

こちらがパッケージの様子


ダッタンとドリンはR枠(画像割愛)

タルトゥとエーディンはRR枠(画像割愛)

レイジングはRRR枠

ユニコーンがR

a79d62bb-s.jpg

こちらがLJの完全ガード

人型ですね

d96b1817-s.jpg

相手を呪縛するたびに、パワー+2000 それぞれG2:9000 G1:7000

呪縛するカードが増えるなら採用しやすいですね

be2b3366-s.jpg

相手のRが2体以下の時手札交換 G1:7000

貴重な手札交換枠ですね、呪縛タイミングが狙い目

fbe34f71-s.jpg

R限 相手の呪縛カードがある時にアタックがVにヒットしたら1枚呪縛。ノーコスト G2:8000

まさかのノンコス、パワーは低いものの簡単に呪縛できてしまうのと

相手に相当なプレッシャーを与えることが可能ですね

メビウスとは代わってR限、幾らか使いやすいかな

b7a0a21b-s.jpg
049d94ba-s.jpg

相手のRを3枚呪縛でき、さらにパワー+10000/☆+1 そのほかの効果・ユニット名は未公開

コストによっては大化カード

下手したら規制物

フレーバーから櫂君の切り札になりそうなカードですね

新判明分はこんな感じでしょうか

幾らか非名称も混ざってますが

だいたいは名称有の強能力ばかり

他の明かされていない部分にも期待したいところですが

やはり一番気になるのは呪縛3体とパワー+10k☆+1効果を持つカード

ネビュラも効果が明かされていませんが凄く気になりますね

第2のディセ、下手したらそれぐらいの脅威になりますよね

どうでるのでしょうか、期待が隠せませんね

参照させていただいたサイト様
*ファイナルターン様

それではまた
See you
2013/06/23 Sun. 00:11 | trackback: 0 | comment: 0edit

6/21 今日のカード 

6/21分 今日のカード

星輝兵_インフィニットゼロ・ドラゴン

星輝兵 インフィニットゼロ・ドラゴン

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
リンクジョーカー - サイバードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《リンクジョーカー》がこのユニットにライドした時、相手の、前列と後列のリアガードを1枚ずつ選び、呪縛し、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

ユニット設定
侵略者“リンクジョーカー”の先兵「星輝兵」。 スターゲート侵略初戦の指揮をとった凶竜。 “リンクジョーカー”へと変貌する以前は、争いが絶えない小さな惑星で生まれた突然変異の生命体であり、たった1体でその星の生態系を修復不可能なまでに 破壊してしまった恐るべき怪物。 存在を歪められた訳では無く、更なる力を得る為に自ら望んで虚無(ヴォイド)の力を受け入れている為、自我を保ち自身の意思で行動している。 効率的かつ狡猾な手段を好む「ネビュラロード・ドラゴン」をはじめとする前線指揮官達に比べ、彼が直接戦闘におけるデータ収集にこだわるのは、一時期とは いえ惑星最強の生物として君臨したプライドが意識の片隅に残っているからなのかもしれない。 生まれ出でると同時に、極限へと至った禍々しき虚無の竜。 この極限の上を行くデータを持つ者を、彼は待ちわびる。
【星輝兵(スターベイダー)】
「虚無(ヴォイド)」の化身にして惑星クレイを脅かす侵略者、“リンクジョーカー”の先兵。 原生生物を調査して強者のデータを収集、可能なら素体そのものを支配下に置く事を主目的とし、その過程で収集に値しないと判断された対象を消去していると みられる。 クレイには存在しない数多の技術を保有し、「呪縛(ロック)」と呼ばれる未知の力を自在に操る。


TDのメインカードですね

ドラゴンという割には人チックな格好をした人型サイバードラゴン

どうやら見た目の禍々しさは自分から力を望んでヴォイドを受け入れた結果だそうです

だからこんなに強いのか!納得ですね

元惑星最強生物だったからこそのプライドの高さですね

でもこれが先兵と考えてしまうとこの先はどれだけ強いんだ...ってなりますよね?

あぁ怖い怖い

能力面ではBRで前後1体ずつ呪縛

裁定としては1体しかいなくても呪縛はOKだそうです

普通に強い効果で、FVのユニコーンとも相性抜群ですね

今のところインゼロ→インゼロが一番理想的な強さですね

V裏にバニラを置けば安定して21kも作れますし

非の打ちどころがあまりないんですよね

強いて言えば3体呪縛でもいいんでは?とかそういった強い面での期待をしていらっしゃる方がいましたが

十分強いです はい 十分です

後の強化を考えれば十分すぎるBRだと思います

あとは他の強化だけですね

期待していいのやら恐れて待てばいいのやらなんとも言えない状態ですね

インゼロ「あっ待って、それ最後の一個」って言ってるようなポーズに見えてムフフってしてる私でした

それではまた
See you
2013/06/22 Sat. 00:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

6/20 今日のカード 

6/20分 今日のカード

督戦の撃退者_ドリン

督戦の撃退者 ドリン

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
シャドウパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:「ブラスター・ダーク・撃退者」がこのユニットと同じ縦列の(V)か(R)に登場した時、あなたのカード名に「撃退者」を含むヴァンガードがいるなら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。

ユニット設定
侵略者の魔手より聖域を守護する事を誓った戦士「撃退者」。 蒼黒の槍を持つ騎士で、同じ“シャドウパラディン”に所属する「クローダス」の双子の兄。 戦いを好む弟に比べ、金銭にシビアな傭兵然とした男であり、戦に信念などを持って挑む事は無かったという。 しかし、肉親が窮地に陥り、初めて大きな焦燥と恐怖を味わった彼は、自分達が今まで投じていた「戦」に対する考え方を全面的に改める事になる。 何かを守る為には戦いが必要で、戦う為には力がいる。 聖域の暗部を担う影の騎士として新たな門出を迎えた彼は、「ブラスター・ダーク」に唯一度だけ説かれた戦う者の覚悟をしかと胸に抱いて今を生きる。 あの時一瞬でも感じた喪失感と絶望を、他の誰にも味あわせてはならない。 金も、名誉も、感謝の言葉すら欲さない。 迫りくる災厄に、光では無く闇を以て立ち向かう影の英雄を、彼は支え続ける。
【撃退者(リベンジャー)】
神聖国家ユナイテッドサンクチュアリの裏舞台で暗躍する影の騎士団“シャドウパラディン”の中でも、強い覚悟を持って侵略者から国を守る事を決意した者達 によって構成された部隊。 名誉も武勲も表沙汰にならず、おのずと危険な任務も増えていく為、構成員は少ない。 しかし、その全てが比類なき意志と信念を掲げる精鋭である為、統率の取れた完成度の高い部隊となっている。


クローダスに続く兄の紹介です

見た目的にクローダスと全然見わけがついてない私です

髪型的に女の子チックですが熱い胸板がモロ戦士って感じですよね

装備してる槍もカッコイイ!

金銭にシビアって戦闘に全然関係ないですけど、そういう点で戦に関して信念はないみたいですね

戦線に出て果たして平気なのでしょうかね(笑)

まぁ考え方を改めたからこうして撃退者としているんでしょうけど

やはり戦は人を変えてしまうんでしょうね

欲を断ち、自分が味わった恐怖を他の者へと味あわせないという心持が

本当のヒーローの証にも思えます

というか撃退者じゃなくて本当のヒーローってこっちなような...

それはさておき、以前紹介した クローダス とは相性抜群ですね

採用間違い無のコンボです

上手く使ってコストをプラマイ0にしてアドをとりましょい!

間違っても女の子とは言わないように!

それではまた
See you
2013/06/21 Fri. 23:47 | trackback: 0 | comment: 0edit

6/19 今日のカード 

6/19分 今日のカード

トワイライトバロン

トワイライトバロン

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
リンクジョーカー - サイバーゴーレム パワー10000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、そのユニットのパワー+5000。
【自】【(R)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたの《リンクジョーカー》のヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。

ユニット設定
“リンクジョーカー”が誇る制圧戦用半有機戦闘兵器「サイバーゴーレム」。 型式番号は「CG-00110003」、識別コードは「TwilighT-BaroN」。 純粋に強い力を持つ戦士達のデータはサイバロイドでは無く、破壊を専任とするサイバーゴーレムにインプットされる事が多い。 彼は元々先兵である「星輝兵」に配備された戦士では無く、本隊から直接遣わされた正規の援軍である。 スターゲート侵略が円滑に進行したのは、彼のようなサイバーゴーレムの力によるところが大きい。 殲滅兵器「カラミティ・ブリンガー」の出力を限界まで引き上げて放出する砲撃、「トワイライト・フォール」に薙ぎ払われた都市は、数秒前の喧騒が嘘のよう に静まり返る。 そこには、何も残らない。 瓦礫も、草木も、獣も、人も。 日没と共に大地が静寂に包まれるように、黄昏の巨人が去った後にはただ沈黙だけが置き去りにされる。


ここでまさかの非名称!

トワイライトバロォオオオン!!叫びたくなるような名前ですね

パっと見、スターゲート出身って言われてもなんら問題なさそうな見た目ですよね

それもそのはずサイバーゴーレム、型式番号までちゃんとあって「CG-00110003」というみたいです

元々先兵な為か星輝兵ではなく直接遣わされた正規の援軍らしいです

こう考えてみると侵略する国家に対して似ている形のユニットで攻めている感じがしますよね

カラミティ・ブリンガーやトワイライト・フォールってかっこいい名前ですよね

流石にそこまで強いとスターゲートも余儀なく撤退を強いられますよね...

能力としてはTDのカードなのでディグニ互換ですね

弱くはないですが名称としては相性がそこまでよくはないです

無難に選べるカードとしては名称と相性が悪いのは納得ですよね

今後もサイバーゴーレムは出るのかな?

期待期待!

それではまた
See you
2013/06/20 Thu. 00:59 | trackback: 0 | comment: 0edit

6/18 今日のカード 

6/18分 今日のカード

ばーくがる・解放者

ばーくがる・解放者

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ゴールドパラディン - ハイビースト パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】: このユニットがカード名に「ブラスター・ブレード・解放者」をブーストしたバトル中、アタックがヴァンガードにヒットした時、あな たの山札から3枚まで見て、カード名に「解放者」を含むカードを1枚まで探し、【レスト】で(R)にコールし、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。

ユニット設定
新たなる仲間と共に黄金騎士団の一員として復帰したハイドッグ部隊古参のエース。 三英雄が封印された後、国の行く末に不安を感じながらも本国の防衛にあたっていたが、その弱った心が隙を生み、任務の最中に愛剣を破壊されてしまう。 戦意を喪失し、半機械化した半身の機能を停止する寸前まで衰弱していたが、復活した「ブラスター・ブレード」の計らいにより、気力を取り戻す事になる。 その計らいとは、彼の砕け散った剣の修復――加えて、生まれ変わった剣には、勇気を力へと変える簡易型のブラスター・ブレードシステムが取り入れられてい た。 かつての主より賜り、新たな主の手により生まれ変わった忠義の証。 今、彼の心は常に主達と共にあり、勇気に満ち溢れている。 黄金に輝く解放者の剣は、もう二度と、その輝きを失わない。
【解放者(リベレイター)】
神聖国家第二正規軍“ゴールドパラディン”の中から選ばれた、国と星を守る使命を騎士王より託された者達の総称。 悪しき者の手から全てを解き放つという意を込めて「解放者」と名付けられた。 称された者は周囲から新時代の導き手と呼ばれている。 “ゴールドパラディン”の若き戦士達が構成の中心だが、歴戦の勇士である“ロイヤルパラディン”の戦士からもある程度抜擢されているという。


悪夢の再臨?!...かと思いきや

専用能力発動ブースターですね

見た目は前回同様メカメカしい姿、更に格好よくなって帰ってきました

咥えている武器もイカつい!

流石最古参エースですね。まさか武器を一度壊してるなんて思いもしませんね(笑)

そして相変わらずのブラスター・ブレード様々ですね

まさか計らいで剣を修復してやるなんて流石ァ!これぞまさに粋な計らい

うぃんがると共に愛犬と呼ばれる意味がよくわかりますね

能力としては正に恩返しと言わんばかりか、ブラスター・ブレード・解放者の専用効果ブースター

ゴルパラっぽさは確かにありますが発動条件が現状の解放者だと若干厳しい気も...

そもそも採用してない方も結構いるみたいですからね

ドリン、クローダスの双子みたいなコンボ効果でもう一体なにかきてくれれば

発動が気持ちいいくらいに決まるんでしょうかね

今後の解放者は一体どうなるやら

ブラスター・ブレード・解放者が鍵を握る!

それではまた
See you
2013/06/19 Wed. 00:28 | trackback: 0 | comment: 0edit

金剛雷帝 インドラ 

レシピ紹介 第13号-Special

国家:DragonEmpireなるかみ

構築主:S.S

<これが最強インドラデッキ!軸>
金剛雷帝_インドラ
/FV 3
3 スパークキッド・ドラグーン

/G0 16
4 蠱毒の抹消者 セイオウボ <治>
4 神槍の抹消者 ポルックス <☆>
1 スパークエッジ・ドラコキッド <☆>
4 抹消者 ドラゴンメイジ <引>
3 悪戯っ娘キョンシー <引>

/G1 12
4 ワイバーンガード ガルド
2 希望の雷 ヘレナ
2 レッドリバー・ドラグーン
1 砂塵の抹消者 トコウ
1 ライジング・フェニックス
2 真火の抹消者 コウガイジ

/G2 10
2 魔竜戦鬼 カルラ
1 魔竜導師 マジラ
3 抹消者 サンダーブーム・ドラゴン
2 呪詛魔砲のワイバーン
1 ドラゴンモンク キンカク
1 ワイバーンストライク テージャス

/G3 9
4 金剛雷帝 インドラ
2 アーマーブレイク・ドラゴン
2 ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン “THE BLOOD”
1 抹消者 ボーイングソード・ドラゴン
コンセプトとしては3点止めからの一斉放火みたいです

初見の時は度肝を抜かれたS.S(セルシュ君)のデッキ

基本的にはインドラメインで使い、手札に来たアーマーブレイクやヴァミは

インドラの集まり具合によってはヘレナの交換用コストや完ガのコストに

もう数えきれないくらいこのデッキとファイトしてますが

意外と負けます(笑)

舐めプとか一切抜きで普通に負ける時がありますね

勿論借りて使うこともありますが、普通に戦えます

彼曰くネタなのかガチなのかよくわからないデッキらしく

それでも勝率が友人間ではかなり高いデッキなので本当に微妙な立ち位置らしい

立ち周り的にはボインを使って無理やりインドラを狙うと高確率で事故死します

(手札が枯渇的な意味で)

むしろボインからBRが決まったタイミングを見たことがない

比率的には

インドラ:アマブレ:ヴァミ血:ボインBR=5:3:2:1

くらいでしょうかね

ヴァミやボインより圧倒的にアマブレの可能性の方が高いです

が、決めたタイミングで勝ちを取りに行かないと手札が枯渇するので死ぬみたいです(笑)

特徴的にG3がインドラじゃない場合は手札が異常なほど潤ってます

(盤面はそうでもないですが...)

以前にも似たようなことを書いたことがあるかもしれないですが

インドラがダメ落ちするとテンションゲージが下がっていくデッキです

そこでスパキを使って無理やりひっぱってくるという暴挙を取り入れたデッキですね はい

使ってて凄く楽しいですし、脳筋アタックというよりかは☆を上げて殴ればいい的な思考ですね

ぶっちゃけ考察云々考えても言えること限られてきますし

なにより私のデッキではないのでね、使ってみての感想ばかりでした

ワイバーンストライク テージャスに関してはあったからとか使いやすいから的な感想でしたね(笑)

S.S「インドラに更なる活躍を」 私「お、おう」

インドラ様クロスライド早く来てほしいね (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

それではまた
See you
2013/06/18 Tue. 02:34 | trackback: 0 | comment: 1edit

6/17 今日のカード 

6/17分 今日のカード

maybe.jpg

星輝兵 メビウスブレス・ドラゴン

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
リンクジョーカー - サイバードラゴン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、相手のリアガードを1枚選び、呪縛する。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)

ユニット設定
侵略者“リンクジョーカー”の先兵「星輝兵」。 ドラゴンと銘打たれているが、クレイに住む竜とは起源そのものが違う生命体であり、浸蝕が進んだ事でより異質な形体へと変貌しつつある。 鱗では無い骨のような外殻で全身を固めており、全身の至る所に“リンクジョーカー”特有の能力、「呪縛(ロック)」を使う為の力の源を溜め込んでいるとい う。 異物に遮られるまでいつまでも誘導を続け、一時的ではあるが相手の力や動作などの一切を封じる強力なブレスを吐く上、敵が複数の場合は指揮官を執拗に狙う ようコントロールされている厄介な存在。 歪な眼に宿るのは、意思を持つ生命の光では無く、機械の如く無機質で不気味な輝き。 肉体を蝕まれ、精神を侵され、何もかもを失った彼らの行きつく先は次の戦場か、それとも死によってのみ訪れる永遠の安寧か。
【星輝兵(スターベイダー)】
「虚無(ヴォイド)」の化身にして惑星クレイを脅かす侵略者、“リンクジョーカー”の先兵。 原生生物を調査して強者のデータを収集、可能なら素体そのものを支配下に置く事を主目的とし、その過程で収集に値しないと判断された対象を消去していると みられる。 クレイには存在しない数多の技術を保有し、「呪縛(ロック)」と呼ばれる未知の力を自在に操る。


安直且つ強効果

理からの逸脱、それが呪縛。いやそれ見た目もでしょ

よく見ると可愛い細さをしているメビウス

やっぱりサイバードラゴンって強い位置にいるのが運命なのでしょうかね

とりあえず目がもうちょっと悪っぽくてもよかったと思うんだ!

軽量且つ安直な能力だからこそ下手に通せない効果ですよね

安定ライド時にブースト付けて殴って来た時

ガードに失敗するのがもっとも痛手となる感じですね

逆にVヒットのみの効果なのでVにのれないと全く意味をなさないってのもありますけど

いつかこれの上位が出そうで怖かったり...怖くなかったり

口から出てるブレスは添えるだけ

それではまた
See you
2013/06/18 Tue. 02:11 | trackback: 0 | comment: 1edit

127話 

4a671dea-s.jpg

先日のアニメからですね

クソガムさんタクト&櫂 回だったようです

例の如くリアルタイムで見てないんですけどもね(´・ω・`)

d6e701d2-s.jpg
acc62ff0-s.jpg

このシーンだけ見てると勘違いしかねないですね(笑)

いやぁ、でも某カードゲームアニメを彷彿とさせる...

e79c0edd-s.jpg
e08abf84-s.jpg

タクトの元を訪れた櫂君に対しスイコさん

なんでここでもセーラー服なんでしょ

ちょっと無理が

0f8cf9fd-s.jpg
daa7a2cd-s.jpg
cd9e6ede-s.jpg

ここら辺の経緯はよく見てないのでわかりませんが

某闇のゲームみたいな感じかな?負けるとその人は闇に飲まれる的な...定番っちゃ定番ですね

これを リバースファイター と呼ぶようです

40dbb8ff-s.jpg

渾身の闇ガムさん

もう放ってるオーラが違いますね

さて茶番はさておき気になるリンクジョーカーユニットはといいますと

f5eb92fe-s.jpg
a3d94eb9-s.jpg
f41fb9ef-s.jpg

先日今日のカードで紹介されたユニコーンと

G1バニラですね

106b5853-s.jpg
29800ea6-s.jpg

これはメビウスブレスと...なんだろバニホ互換かな?

パワー9kからしてそれっぽいですけどね

リンクジョーカーはどれも似たような格好をしてるので区別がし辛いです(笑)

718ba69f-s.jpg

これはおそらくディグニ互換でしょう

安直!

ファイトは次週にも続くようです

052acbc1-s.jpg

初の女性ユニット判明ですかね

効果に期待したいところ!

<オマケ>
c9ac3f1b-s.jpg

闇ガムフェイス!

なんでしょう、もうこのネタ闇のTCGプレイヤー特有の特技なんでしょうかね

語り継がれる闇の顔GAYとか怖すぎる

4ab736ed-s.jpg

目と目があう~♪

意外とこのシーンの櫂君可愛い顔してるんですよね(笑)


早くもアニメ展開が白熱してきましたが

今後の展開がどうなるかワクワクですね

果たして櫂君はどうなるのか!

他のリバースファイター達は一体...

ネタバレ分も含めて気になる部分は結構あるのでぜひともみたいですね

参照させていただいたサイト様
*ファイナルターン様
コメント返信
>>きなこ様
>いつも通りのTDという感じですね。
>ディグニ互換は貧乏デッキのお供なので便利ですよね。
>最終的には抜けることが多いですけど…。

>それにしてもリンクジョーカー(星輝兵かな?)のユニットは原子の名前がところどころいますね。
>そんな深い意味はないのかもしれませんが、こういうネーミングは珍しい気がします。

抜けることは多いですが無難に採用されガチですよね 特に始めての方にはね

星輝兵にはそんな感じが増えて行くんでしょうかね
クリプトンとかまさにそんな感じですし
一番危険性の高い原子名前が大ボスだったり?(笑)


>>おやじ様
>ども。

>テンション上がりMAXって感じだね
(笑)

>メインの強化は、あ~はいはい。ってなるけど、好きなサブの強化は、テンション上がるもんねぇ

>たぶんグランは、収録的に一番下っぽいけど、面白いギミックだから強くして欲しいよね。

本当テンションMAXですね!
メイン強化よりも心待ちにしてたものがあるので
凄く楽しみです
グランの収録数だけが不安で仕方ないですけど
あのギミックをぜひとも活かしてほしいですね!

それではまた
See you
2013/06/17 Mon. 23:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

絶禍繚乱収録クラン判明 

a3f6f1c1-s.jpg

封竜に続いてパッケージを飾るわ櫂君

背景の龍はよくみると輪っか付き

ここでも“リンクジョーカー”強化ですね、効果は如何に

まだ13弾も全部判明していない中発表された新弾のクラン内容ということで

こちら

・リンクジョーカー
・ディメンションポリス
・ノヴァグラップラー
・ぬばたま
・アクアフォース
・エンジェルフェザー
・グレートネイチャー
・グランブルー

元から判明していたディメポに続きノヴァの収録が決まりましたね

クソガキさんが来るっ!

皇帝さんとクソガキさんが一気に来るのは凄く嬉しいことですね

実質前回の強化がエシックスだけってのが厳しいものでしたからね

リンクジョーカーに撤退を強いられたスターゲート組には期待したいところ

そして問題の復活を遂げたぬばたま

2年ぶり(?)ぐらいでしたかね、以前は環境がまだ追いついていないということで

1弾からずーっと放置でした、実に12弾ぶりの復活です

私はこの日を待ってました

どんな結果でも組みますよ!現環境ならハンデス効果で来てもなんらおかしくないですし

効果の結果によっては環境に喰いこんでくる可能性も大いにあります

ガチ非ガチはどうにしろ、おかえりの気持ちを込めて私は組みたい(´∀`)

アクフォの強化は前回のレヴォンがレヴォンなのである意味ヒヤヒヤしてます

一番の使用クランだった為かリンクジョーカーでほぼ致死状態になり意気消沈中

復活を遂げてほしいところですが、新ギミック化するのだけは本当に避けてほしいですね

闇堕ち化も免れられないか?!

そしてそしてサブクラン強化!グラン、エンフェ、グレネ!

どこが闇堕ちしてもおかしくない...名称化しているエンフェが一番危険性が高いかな?

グランの効果ってVGの中だとかなり強い効果になるので下手したら超強くなって返り咲く可能性も..!

ああいったギミックは大好きなので

焼やハンデスといったギミックには滅法強いと思われます

あ...れ...暫く手を出さないと言うつもりだったのに俺得クラン強化ばかり(゚д゚)

は、破産不可避ッ!

参照させていただいたサイト様
*ファイナルターン様

それではまた
See you
2013/06/16 Sun. 00:00 | trackback: 0 | comment: 1edit

LJ新規判明分 

c444899f.jpg

CMと箱裏から新たな判明分です

上の写真はTDにありがちな“ディグニ互換”です

まぁBR環境からのTDでは毎回ついてくるお供ですね

初心者様にも優しい仕様となって...いるのか?

困ったらいれれるG3ということで!

2ba7c028-s.jpg

CMより判明分

左からケイ、バニホ、アレンの互換みたいです

バニホ互換が一番好みな絵をしてます

アレン互換は困った時に入れれそうなカードですが

コスト的な問題で呪縛優先なら採用率は低いのかな?

最近の環境だとアレン互換を使った無理やりラインを形成する方法よりも

別途でラインを上げることが可能なので採用率は自然と下がってきますよね

713236f8-s.jpg

パッケージ裏が早くも公開されたみたいですね

マロン同様ケイ互換は4枚

インフィニット、メビウス、ラドンが1枚ずつというのが

もう4つ買えよって言ってきてるようなもんですよね

まだまだ非公開部分があるので

期待したいですね

参照させていただいたサイト様
*ファイナルターン様
コメント返信
>>kkk様
>ヴァンガ.swimのkkkです。初コメ失礼します。

>いつもブログ読ませていただいていたのですが、気付いたらリンクしていただいていて・・・

>こちらもリンクさせていただきます。

>これからもよろしくお願いします。

どうもどうも!
こちらこそありがとうございます!
これからも宜しくお願いしますね<(_ _)>

それではまた
See you
2013/06/15 Sat. 11:40 | trackback: 0 | comment: 1edit

6/14 今日のカード 

6/14分 今日のカード

バイナリスター

虚ろの双刃 バイナリスター

ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバロイド パワー8000 / シールド5000 / ☆1

ユニット設定

封印していた三英雄の生体データから生み出された半有機合成生命体の試験体。 しかし、クレイの戦士達の手によって封印が解かれてしまい、データ解析が不十分だった為、その力は想定の4割を下回り、オリジナルには到底及ばないという 結果に終わっている。 失敗とはいえ今までの量産型に比べれば破格の性能を誇り、今後この新型サイバロイド「バイナリスター」は、改良が済み次第量産ラインに回される事が確実と されている。 彼らの次の標的は解析が進んでいる2つの国家とその隣国、すなわちユナイテッドサンクチュアリ、ドラゴンエンパイア、ダークゾーン。 彼ら末端の兵士には感情も感傷も無い。 より正確に解析を行い、より効率的に障害を排除するのみ。 弱者には死を穿ち、強者には従属を強いる。 これが、彼らの不文律なのである。



クリプトン

飛将の星輝兵 クリプトン

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
リンクジョーカー - サイバロイド パワー10000 / シールド5000 / ☆1

ユニット設定

侵略者“リンクジョーカー”の先兵「星輝兵」。 スターゲート侵攻の一番槍となった半有機兵士「サイバロイド」で、他者との対話等、意思疎通を行う為の機能を完全にシャットアウトされている。 三英雄にかけた封印を破られ、クレイをより危険視すべきと判断した“リンクジョーカー”は、ついに星そのものの侵略を開始する。 標的となった最初の地は、他国と諍いの少ない南方の大国、スターゲートだった。 巨大な施設が多く存在するこの地域は民間人が一か所に密集しやすく、制圧を行う際に都合の良い条件が揃っていたのである。 突如現れた謎の軍勢に不意をつかれたスターゲートの2つのクランは、幾つかの地域を放棄して撤退せざるを得ない状況に陥った。 他国への通信手段を途絶し、瞬く間に一国家の半分近くの領土を掌握した「星輝兵」達は、本格的な惑星侵略へと乗り出す。

【星輝兵(スターベイダー)】
「虚無(ヴォイド)」の化身にして惑星クレイを脅かす侵略者、“リンクジョーカー”の先兵。 原生生物を調査して強者のデータを収集、可能なら素体そのものを支配下に置く事を主目的とし、その過程で収集に値しないと判断された対象を消去していると みられる。 クレイには存在しない数多の技術を保有し、「呪縛(ロック)」と呼ばれる未知の力を自在に操る。


パッケージイラストのカードキタ━(゚∀゚)━!...あれ?

バニラやんけぇ!という突っ込みはさておきここで登場非名称

一体どういう意図でパッケージの表紙を飾ったのかはわかりませんが

まぁ見た目的にはブラスターブレードのポーズに似てるとのこと

それもそのはず、三英雄の量産型だからだそうです

設定には最近触れたばかりなのか三英雄に関してはボヤァ~とあいつとあいつかな?程度にしか知りませんが

なんとなくそれっぽい感じ出してますよね

まぁ量産型ということでバニラってのもある意味納得がいきますね


そしてG2バニラ

どうやらスターゲート侵攻組の先鋒らしいですね

どうやら三英雄が大きく関わってる模様

それを危ういと感じたリンクジョーカー自体が侵略しにくるって

なんかおかしな感じがしますよね

会話も意志疎通も封じてるってことはやはり和解は難しいのかな?

スターゲートも撤退するぐらい強いというのはここから見てとれますね

尚更撤退したスターゲートが強化されるのが楽しみになってきました

???「ディクタトル超合体!アルティメットモード!!」

それではまた
See you
2013/06/15 Sat. 11:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

6/13 今日のカード 

6/13分 今日のカード

ティアーナイト_ルーカス

ティアーナイト ルーカス

ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
アクアフォース - アクアロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)/(R)】:[【カウンターブラスト】(2)] このユニットのアタックがヒットした時、あなたの《アクアフォース》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、1枚引く。

ユニット設定

海軍“アクアフォース”の中尉にして、執行部隊「ティアーナイト」の一員。 トライデントは地上での戦闘に不向きである為、主武装としての採用率が低い。 しかし、水中ではハイドロエンジンの特性を引き出しやすい武器とされており、実地訓練の際は全ての訓練生が小型トライデントの携帯を義務付けられるとい う。 彼はそんな訓練生時代よりこの武器を愛用している稀有な戦士である。 一心不乱にひたすら基礎訓練だけを行ってきた愚直な彼と、水中戦闘の基本となる水槍術は相性が良く、いつしかその刺突のスピードは海軍随一と言われる程に まで昇華された。 彼はこれ以外の武器を扱えない。 だからこそ、刺突の速度と正確さだけは誰にも負ける気がしないのだという。 銃器が一般化した昨今にあっても、彼は得物を突き出す事だけを考えて戦う。 速く、より速く、誰よりも速く、と。


昔の漫画で見たことあるようなイラストですね

鮮やかな色使いと美青年っぽさがにじみ出てる顔が好みです

まぁこの衣装じゃなかったら完全にティアーナイトじゃなく見えちゃうんですけどね

ティアーナイト部隊の中でも戦闘向きではないので採用率は低いみたい

そこで武器のトライデント かっこいい槍ですね

速さが売りってことはやっぱりアクフォの数パンギミックのことなのでしょうかね

能力としてはキララ互換、アクフォではコストが余りに余るので

採用することが比較的多いです

ただし問題はパワー9k

ジノビオス等のスタンドメイン軸の場合後ろにブースターがいないと

攻撃が通らなかったりするわけなんですよね

そこだけが心配

手札アドをとることが難しいクランなので上手く使ってあげれば

凄く便利ですね

水中戦闘は基本!

それではまた
See you
2013/06/14 Fri. 11:13 | trackback: 0 | comment: 0edit

アモンの生い立ち 

e7695039-s.jpg

こうしてみると案外原型とどめてるのって顔だけっていう...

Яはもはやなんだかわからない

顔が蚊みたいになってるのはノータッチで

未だに疑問なのは、どうしてG2をこんな格好にしたかなんですよね

ドヤァ感が半端ない

正直ここまで順々に出てるなら連携でもよかったんじゃないかな臭が凄まじいですけど

連携にするとするでパワーあがっちゃいますからねぇ

Яの効果予想としてはどうなんでしょう

味方一体呪縛効果でソウル分自パンプ 相手は自ユニット一体選択して退却

的な...?

ありそうでなさそうな

ダクイレは意外と展開できてない盤面が多いので失敗しそうな気もなくはないですね

まぁそれがトリガーでも呪縛することができるなら引トリを1ターンだけコストにする

とかも可能なんですけどね

まだまだ未判明な部分が多いですが

イラストを一回まじまじとみたいところですね

魔王だけどアモンさんは一体どこへ向かうのでしょうかね(゚д゚)

参照させていただいたサイト様
*ファイナルターン様

それではまた
See you
2013/06/13 Thu. 02:10 | trackback: 0 | comment: 1edit

6/12 今日のカード 

6/12分 今日のカード

解放者_チアーアップ・トランペッター

解放者 チアーアップ・トランペッター

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
ゴールドパラディン - エンジェル パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】: [このユニットをソウルに置く] あなたのカード名に「解放者」を含むヴァンガードを1枚選び、そのターン中、『【自】【(V)】:あなたの《ゴールドパラディン》が山札から(R)に登場したとき、そのターン中、このユニットのパワー+3000。』を与える。

ユニット設定
神聖国家第二正規軍“ゴールドパラディン”の「解放者」の一人。 羽付きトランペットは聖楽兵装で、有事はベルから光の鞭が飛び出す戦闘形態へと変形する。 正式な兵装を持つ戦士ではあるが、本人にとっての一番の仕事は騎士団の「目覚まし」であり、主に新人たちの宿舎を巡って毎朝トランペットを吹き鳴らしてい るという。 また、柔和で温かい空気を帯びている為か、人だけでなく動物や精霊にも好かれる体質をしており、任務外の時間にはシルフやハイビースト達と戯れる姿がよく 目撃される。 侵略者の被害を最も被りやすいのは、自身を守る術を持たない小さな動物達。 そんな彼らを守る為、優しい彼女は「解放者」となった。 平和になった森で、再び皆が穏やかな時間を過ごせるよう、小さな天使は戦いの調べを奏でる。
【解放者(リベレイター)】
神聖国家第二正規軍“ゴールドパラディン”の中から選ばれた、国と星を守る使命を騎士王より託された者達の総称。 悪しき者の手から全てを解き放つという意を込めて「解放者」と名付けられた。 称された者は周囲から新時代の導き手と呼ばれている。 “ゴールドパラディン”の若き戦士達が構成の中心だが、歴戦の勇士である“ロイヤルパラディン”の戦士からもある程度抜擢されているという。


トランペッター解放者版ですね

以前とは少し違う感じがしますね、髪型も色も違うし

羽的にも私はこちらが好みです

この姿から戦闘携帯へと変形するなんて考え付かないですよね

どこぞのロボットみたい

毎朝吹き鳴らすってまるで鶏じゃないですか!

FVにはうってつけの設定とイラストですね

能力としてはガルモールに対しては有力となるユニットですが

んー一度しか使えないのとパワー数値が+3kで合計7k分しかあがらないのが厳しいところですね

なんとも微妙なところ

他にもFVが出るのかな?まだまだわからないですね

にしても彼女がいてくれたら毎日が元気になれそうですね!

それではまた
See you
2013/06/13 Thu. 02:03 | trackback: 0 | comment: 0edit

LJを操るは... 

f77076d9-s.jpg

表紙からかっこうよくしていくプレイング

まさかの櫂君が表紙を飾ってくる感じが“強さ”というオーラを放ってますね

影がかかってる時点で色々ご察しだけどね!


公式側でも色々公開されてるみたいです
cda7e735-s.jpg
901ba1ab-s.jpg
c15347ba-s.jpg
30b1fc1b-s.jpg
52ca2afa-s.jpg

まずは呪縛(ロック)についての公開データ

・裏向きになる
・持ち主のターンエンド時に戻る
・アタック、ブースト不可
・サークル毎封じられた扱い
・ユニット扱いはされない
・能力が使えない
・コストにできない
・上書きコールできない
・移動できない
・戻る際にコール扱いではないので出た時効果は使用できない
・エンドフェイズ処理時の効果は戻った後に処理される

といった性質をもつようです

尚、特殊な事例の“コンパスライオン”等の情報等は別途ご確認ください

なんか恐ろしく怖い能力ですね

なんというか期待されていただけの能力は来たんじゃないでしょうかね

ここでコケられても期待外れだと騒がれますし

ドッコイドッコイだってところでしょうか

まぁインフレにインフレを重ねてるのは言うまでもないですけど


2段目の写真では黒輪に封入される“Я”なおかつクロスライド枠ですね

アモン“Я” と ルキエ“Я” はクロス確定みたいですね

ボーイングに関しては、以前紹介した通りクロスライドです

そもそも高火力なアモンに対してクロスライドは一番与えてはいけない的な事を言われていたのを思い出すと

あぁ、こんな環境になったんだなぁって感じますね

アモン等に関する内容は、また情報が公開されてから書きたいと思います

隠された能力をお楽しみに


3段目は新たなPRカードですね

さっそくリンクジョーカーのカードが入るみたいですね

他にはアクアフォースやオラクル、ダークイレギュラーズがあるみたいですけど

効果はまだテキストが小さい為解読できないみたいです

情報を待ちましょう

ぶっちゃけリンクジョーカーよりもPRは他のクランの方が気になりますね


4段目は櫂君のパッケージについてですね

決まり文句は「お前のすべてを呪縛してやる……!!」

あらやだかっこいいまた薄い本が厚く...


5段目はFVのPR版配布についてですね

販促ついでといったところでしょうか

このFVがどこまで化けるかも見ものですね


公式の方でまとめて公開された現データはこんなところでしょうか

一気に公開されたので混乱を招いているようですが

予定通りだったみたいなので凄くワクワクして見れました

次々と明かされていくカード達が楽しみでしかたないですね

使うかはさておき...

アモン“Я”、ルキエ“Я”にぜひとも期待したいところ

あっ、ポロリはないそうです

コメント返信
>>スギウチ様
>マコラガ互換を除去が得意な抹消に出すのはやりすぎですよね
>がんばってボーテックスで条件整えてペルソナしてバンプさせるのが馬鹿らしくなるw

あのパンプ能力は一体...
これこそ能力の悪用ってやつですね
本当ボーテックスさんなんだったのってレベルです

それだけでなくコストの重さ査定はまだよくわかりませんが
ボインがインフェルノと似たような効果持ってるんですよねぇ・・・
本当、なにをどう潰しているのかすらよくわからないですなぁ


>>おやじ様
>ども。

>うん、抹消だけ、えこひいきはダメだよね
>(笑)
>みんな同じようにしなくちゃ!
>(;´д`)

うんうん、本当にえこひいきいくないね!
でも抹消ひいきだと言ってられるのも今のうちかも...しれませんね(´・ω・`)

それではまた
See you
2013/06/12 Wed. 01:29 | trackback: 0 | comment: 0edit

6/11 今日のカード 

6/11分 今日のカード

星輝兵_ダストテイル・ユニコーン

星輝兵 ダストテイル・ユニコーン

ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
リンクジョーカー - サイバードラゴン パワー5000 / シールド10000 / ☆1

【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),このユニットをソウルに置く]あなたの《リンクジョーカー》のヴァンガードがいて、相手の呪縛カードがあるなら、相手のリアガードを1枚選び、呪縛する。
(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに表に戻る)

ユニット設定

侵略者“リンクジョーカー”の先兵「星輝兵」。 “リンクジョーカー”によって存在を歪められた他星の幻獣の成れの果て。 無機質な外殻に覆われた今の姿からは、美しい白毛を蓄えていた一角獣であった事など想像も出来ない。 自我は欠片も残っておらず、身体に纏わりつく黒輪から発せられる命令に従って行動している。 不吉な輝きを発する角に触れると、黒輪が放つ呪縛の力の干渉を受け、しばらくの間身動きが取れない状態に陥るという。 この幻獣のように、以前の面影を全く残さない状態まで黒輪の侵蝕が進んでしまった場合、元の姿に戻ったという前例は無い。 侵蝕によって半永久的に動き続けられる身体を手に入れてしまった彼らは、粉微塵に破壊されるその時まで、攻撃の手を休める事は無い。 休める事は、出来ない。

【星輝兵(スターベイダー)】

「虚無(ヴォイド)」の化身にして惑星クレイを脅かす侵略者、“リンクジョーカー”の先兵。 原生生物を調査して強者のデータを収集、可能なら素体そのものを支配下に置く事を主目的とし、その過程で収集に値しないと判断された対象を消去していると みられる。 クレイには存在しない数多の技術を保有し、「呪縛(ロック)」と呼ばれる未知の力を自在に操る。


幻獣ユニコーンってこんなに足短かったっけ?

第一印象がソレってだいぶ性格がねじ曲がってますよね

装甲が堅そうとか色々思う部分はあったはずなのに足みるってどういうことなの

“リンクジョーカー”ユニットとしては初の設定公開ですね

ずっと“インベーダー”と勘違いしてました

正しくは“スターベイダー”なんですね

あんまり変わらない気もするけど...

この調子だととことん黒輪がつきまといそうですね

粉微塵になるまで動き続けるとか本当に身も心も支配されてるんですね

恐ろしいことこの上ない...

大元が一体どんな奴なのか気になりますね

倒したら元に戻るとか?

能力としてはで出しのFVとしてはかなり有力なのではないかと思われます

Vの呪縛効果から追加で補助を入れるというのが旨味かな

パワーも5kなので申し分ないですね

起動効果なので邪魔になればソウルに叩き込めばいいというわけですな

まだまだ公開カードが少ないためか査定が曖昧ですね

幻獣枠って他にも出るのかな?動物系は他にも出てきそうですね(笑)

それではまた
See you
2013/06/12 Wed. 01:11 | trackback: 0 | comment: 0edit

6/10 今日のカード 

6/10分 今日のカード

抹消者_ボーイングセイバー・ドラゴン_“Я”

抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン"Я"

ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
なるかみ - サンダードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(2) , あなたのカード名に「抹消者」を含むリアガードを2枚選び、呪縛する]相手は自分のリアガードを2枚選び、退却させ、そのターン中、このユニットのパワー+10000。
【永】【(V)】:あなたのソウルに「抹消者 ボーイングソード・ドラゴン」があるなら、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)


ユニット設定
「虚無(ヴォイド)」の化身“リンクジョーカー”の力により、存在を歪められた「ボーイングソード・ドラゴン」の姿。 強力な精神汚染が身体の形状にまで影響を及ぼしており、より鋭く禍々しいフォルムへと変貌している。 “リンクジョーカー”の思想を意識の奥底に植え付けられてしまった為、全ての存在を支配・封印・抹消すべきだという衝動にとり憑かれ、彼ら特有の能力であ る呪縛(ロック)まで扱えるようになっている。 愛剣「雷・壱ノ刃(いかずち・いちのは)」に加え、虚無の魔剣「伏魔ノ腕(ふくまのかいな)」を手にし、狂気に満ちた眼を光らせるその様相には、帝国に忠 誠を誓う騎士然としたかつての面影など微塵も無い。 このまま侵蝕が続けば、いずれ彼は完全に“リンクジョーカー”の傀儡へと成り果ててしまうだろう。 無に呑まれた哀れな虜囚を嘲笑うかのように、鈍く輝く黒輪がゆるりと揺れ動く。


辛くも第一の犠牲者となったボーイングソードの慣れの果て

厨二病って怖い...

二つの剣を持つことと、黒いオーラを纏うことで禍々しくなりましたね

抹消者が抹消者を抹消する的な...(ややこしい)

結果的に胸張って抹消者として出てきたサンダーブレイクがエレベーター式に

出世したらヘマしてこうなった感じ

虚無の力って恐ろしい

能力的にはCB2呪縛2と現状呪縛のコスト分の査定が曖昧なので

重いのかすらわからない

アニメ展開だとアイチ側のRがほぼ消し飛んでいたイメージです

禍々しくなると相手のRも吹っ飛んじゃうんだね☆

初のBRクロス確定となったわけですが

今後のユニットにも大きく影響するのか...気になるところ

早く元に戻っておいでサンダーブレイクさん

それではまた
See you
2013/06/11 Tue. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

新抹消 

うわー新抹消者判明だー(棒)

c36fbb84-s.jpg

抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン“Я”
LB:(CB2?)相手Rを2体退却しパワー+10000
ボーイングソードクロスにより+2000

本編ではボーイングBRスキルとあわせ計5体を退却=前列のみの指定はない


えっ...なにこれ

インフェルノさんの面丸潰れじゃないですかー!やだー!


他、追加分

*画像はファイナルターン様からお借りしています*

7d407580-s.jpg

追撃の抹消者 ロチシン
G2:8000

相手のRが退却する毎にパワー+5000

本編ではボーイング2種の計5体の退却効果により単体33000へ



34c53c98-s.jpg

抹消者ブルージェム・カーバンクル(?)
抹消者の新バニラ引トリ



3628b537-s.jpg

抹消者 ブレイドハング・ドラコキッド
G0:5000



0c96eea1-s.jpg

解放者 チアーアップ トランペッター(?)
G0:5000



42797ff8-s.jpg

星天の解放者 ゲライント
G2:9000


もう一体なにがなんだかよくわからないよ!

実質ブレイククロスライドって奴ですね

また抹消者強化かよ!ってのが感想

ガルモさんがより一層輝ける環境に...いいのやら悪いのやら

先駆効果については全く触れられなかったようです

ロ、ロチシンのパワーがおかしいよ!

リアルタイムで見れてないのが凄く残念

今日の記事がとても雑なのはご了承を(凄く眠いでhu...Zzz)

細かい考察等は「今日のカード」に紹介された後

もしくは細かい詳細が出てから別記事にてお書きします

本日は駄文で申し訳ないです<(_ _)>

参照させていただいたサイト様
*ファイナルターン様
*ダブクリ速報様
コメント返信
>>きなこ様
>ここにきて厨二度が加速度的に上昇してきましたね 笑
>物語が急速に進む感じがします。サブタイトルにされるくらいのリンクジョーカーですから、色々と期待してしまいますね。

本当ですね(笑)
やっとこさ本編って感じがしてきました
期待というかインフレというかもうなんともいえない感じですな(笑)


>>おやじ様
>ども。

>なんかさぁ……
>インフレが凄くない?

>年寄りは、どんどん環境に置いてきぼりになってしまうかも
>(((・・;)

イ、インフレがインフレを呼ぶッ!
実際私もついていけてないです( ; ゚Д゚)

カードの能力インフレって凄い(´・ω・`)
これぞ環境ボッチ

それではまた
See you
2013/06/10 Mon. 00:44 | trackback: 0 | comment: 2edit

サブタイと今後のアニメ【ネタバレ注意】 

今後のリンクジョーカー編のサブタイトルバレ(ネタバレ)です

f8a52be3-s.jpg

4話分の構成がほぼ闇堕ち内容

一体どういうことなんだってばよ...

128話にはルキエが出かねないですね、期待したい

129話では堂々と黒輪って出ちゃってますからね

ここではリンクジョーカーがもうバンバン出るんでしょうかね

現段階で確定している闇堕ちメンバーだと

・ナオキ
・タクト
・テツ
・スイコ
・櫂

この段階で福原高校の全滅が見えてくるのは気のせいでしょうか...

メンタル弱すぎィ!

リンクジョーカー空間とは一体なんなんでしょうかね

もしかして書記子ちゃんが作り出してる空間とか...?まさかぁ!

某宇宙の法則が乱れていく!さんとは違うんですからねぇ...

でもこの段階でテツの名前やスイコの名前が出てくるということは

そのクランに沿った黒輪ユニットが出るんでしょうかね

これはますます雲行きが怪しく...

3675e744.jpg

そして今回闇堕ちするとこんな姿に

(あ、あれ...どっかで見たことあるとこんな模様)

どうやら今後の展開はレン様も関係していくようですね

レン様は闇堕ちこそしないみたいですが

自分の仲間たちが闇堕ちしていく姿を黙って見てはいられないと思います

そのためにもチームが組まれてるわけですからね

結局のところ闇堕ちしつつ櫂君が解決していき、レン様も独自で解決方法を見つけて行きそうですね

あれ?アイチは?

それにしても櫂君の姿...先週厨二病回終わりましたよね?

参照させていただいたサイト様
*ファイナルターン様
*ダブクリ速報様
コメント返信
>>影猫S様
>新たな切り札となる強力カードや、 大活躍のブレイクライド、 注目の新クロスライドが多数追加!


>↑切り札・ブレイクライド・クロスライドの三種類が多数追加という意味では?
>クロスライド多数という意味ではなく。
>まあ、ガルモールがクロスライドだとバニホ互換をサーチできるから強すぎな気はしていましたが(笑)

>ガルモールは既存の解放者とはイマイチですね(^_^;)
>追加されるカードに期待しましょう。

ひょっとしてそういう意味だったのかな?って書いてから気付きました
ご指摘ありがとうございます
確かにガルモがクロスライドだったらサーチ効果での暴走がすさまじかったでしょうね

やはり考えてみると既存との相性は微妙なところですね
追加カードや如何に...


>>おやじ様
>ども。

>たぶん、あれだ。
>焼きとリンジョにメタってる効果なんだょ
>たぶん、きっと……

本当に見た感じ焼メタって感じしますよね
他クランの焼無軸に対しては思うように盤面が空かなかったりするんじゃないかなぁ...
リンジョメタだったらそれはそれで面白いと思うんですけど
なんか単体での期待が重かった分違う方向へコケてしまいましたね
い、一体なにを信じればいいというんだ...

それではまた
See you
2013/06/09 Sun. 00:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

狼牙の解放者 ガルモール 

狼牙の解放者_ガルモール

解放者化したガルモール...はたして強いのか弱いのか

今日のカードで先行発表されたガルモールですが

効果の通り
・盟主付き
・クロスライド無
・解放者名称
・11k

ということになりましたね

とある点で見れば喜んでいいのかもしれない、けど逆に見れば喜べない部分も多数あります

まず名称であること、この時点で既存強化ガン無視です

効果にもある通りECB3推奨、非名称とは相性が悪いどころの問題じゃなく

組み合わせもかなり難しい

そしてクロスライドではない点、あれだけ黒輪のポスターや宣伝で“新たなクロスライドが多数”

と言われていたのにも関わらず、期待されていたのにも関わらず

まさかのメインと思われていたガルモールがクロスライド無という現状

既存の強化もクソもないですね、夢が砕け散った感が半端ないです

非解放者ゴルパラ強化を心待ちにしていた方も少なくないと思います

非常に残念


さて、では問題の能力の方に...

上記でも述べましたがLBのECB3、発動タイミングは既存のガルモールと違い

ライド時ではなく起動効果

なにがいいたいかってコストが重い

能力面で考える以前にコストが重すぎるせいか

“ブラスターブレード解放者”
“エスクラド”
“春風のメッセンジャー”

の効果を気軽に打てなくなります

発動前提で行けば非名称がダメ落ちするのも相当な致命傷ですね

メッセンジャーのような優秀なカードも少なくはなく

シルバーのようにワンアドとるためにデッキに入れている方も少なくないと思います

その点を考えると若干コスト的には扱い辛いのかな...なんて

能力面を重視して考えると

効果的に妥当か妥当でないかと言われると本当になんともいえないところ

ただし現環境の焼を扱っている“抹消者” “封竜”を考えると

圧倒的に盤面を整えやすい、体勢を立て直しやすい能力です

勿論運要素こそでかいですが、その分1枚目以降はノーコストで盤面を全て埋めることが可能です

そこで仮にトリガーが出たとしても解放者であれば確定でデッキに戻す事が可能です

更にそれによるパンプも可能

循環的にはとても良心的かもしれません

ただし裏を返せば“運”要素が大きく絡みすぎるのと

パンプ効果で戻すカードが一枚で+が4000止まり

解放者自体でシャッフル効果があまりないという現状です

確かに+4000は大きいと言えば大きいです、しかし現環境と見比べてみると

あと+1000足りないのは明白ですね

単体で考えてしまうとやはりその部分は弱く感じてしまいます、幾らトリガーを戻せたとしてもね

そして運要素による効果で出てくるカードが全てトリガーの恐れもあります

これが一番怖いところですね

能力発動面での極端な例ですが

自爆互換(非名称)を入れて3点から発動、ダメ落ちが非名称

だったりするとECBコストが2しか確保できるLBできません

こういうような事態も起こりうるということですね

じゃあ今までの円卓やガンスロット達と比べるとどうなるか、というと

円卓はやはり不動な気がします

噛み合うか、と言われれば無理ではないですがECBコスト面では相当な無理がありますし

BR無の再ライドだとよっぽど余裕がないとしない気もします

ガンスロットに対してのBRでも呼びだすタイミングが以前のガルモールとは違うので

展開後ノンパンプとなってしまうのが痛手

噛み合うかと言われたら微妙なところ

ブレオベリスなんてお察しレベル

じゃあなにと噛み合うんだろう...そう考えるとヨセフスくらいしか思いつかないんですよね

確かに単体自体の効果は秀でていて決して弱くはないと思います

けどそれと組み合わせるカードが圧倒的に少ない気も...

まぁ上記のとおりG2以下のコスト効果持ちも丸潰れしちゃうわけですから

扱いも難しければ発動タイミングも難しいですよね

今後の動きが気になるところですし

まだ明かされてないカード、特に新FVも気になるところです

今後一体どうなる...ガルモール

参照させていただいたサイト様
*ファイナルターン様
*ダブクリ速報様

それではまた
See you
2013/06/08 Sat. 01:52 | trackback: 0 | comment: 2edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。