FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

海と夜空のマナソース

10/04 今日のカード 

10/04分 今日のカード

次元ロボ_ダイマグナム

次元ロボ ダイマグナム
ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
ディメンジョンポリス - バトロイド パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] あなたの《ディメンジョンポリス》のヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+4000。

ユニット設定
宇宙の平和を守る使命を帯びた別次元の勇者。 大砲のような巨大二挺拳銃「ユーシャ・マグナム」を扱い、人型のバトルフォームと馬型のストリームフォームを状況に応じて使い分ける練達の戦士。 謹厳実直という言葉が武器を持って歩いているような性格で、以前は自身の中で全ての事柄を善と悪の二つに限定し、善なる弱き者を守る為であれば悪人の安否 などは委細な事と割り切り、排除すら辞さなかった。 この星で「ゴーユーシャ」達と共に過ごし、仲間や友、そして多くの人々の心に触れる事で、過ちそのものが悪に直結するのではないと、彼は知ったのである。 自分や仲間に本当の正義を教えてくれた勇者が今、取り返しのつかない過ちを犯しつつある。 彼に育まれた正義の心を、今度は自分達が見せなければならない。 精練なる魂を携えし銀馬が今、黒に染まろうとする勇者の眼前に参じる。
【次元ロボ(じげんロボ)】
別世界から現れた一部の金属・機械生命体が、クレイに身を置く上で名乗っている仮称。 実際の名称は有機生命体には発音できない音の羅列で構成されているという。 身体のほとんどが未知の素材・謎の技術で造られており、現在のクレイの技術力ではその1、2割程度しか解析できていない。 元の世界では、次元に干渉する犯罪者を捕らえてまわる自警団に所属している者が多く、クレイの平和を守る事も己の使命の一つと重く考えている。


ゴーユーシャに代わる新たなFV

次元ロボもFVから選択肢が出来ましたね

ソウルを一枚自分から増やせるので、合体無でも十分ソウルは稼げますね

キャノンも似たような効果で☆付与持ってますし

ダイマグナムスタートでもかなり良い構築が出来そうです


カイザードはライド時にライド先パンプ

ダイユーシャ効果を活かすならカイザードもダイマグナムも便利ですよね

すっごく今更気付いたことでした(笑)


今まででこのロゴが入った記念カードって何枚あるんでしょう

うぃんがる解放者とサグラモール、リンチュウくらいしか知らないなぁ

そこまで値段が張らないから後から出回ったものを購入してニヤニヤするのも

有なのかなぁ...ロゴ自体はとてもかっこいいので興味があります

私が使ってるデッキで採用するとしたらリンチュウぐらいかな


結局は自己満足なんですけどね(笑)


それではまた
See you
2013/10/05 Sat. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

10/03 今日のカード 

10/03分 今日のカード

獣神_ブレイニーパピオ

獣神 ブレイニーパピオ
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
ノヴァグラップラー - バトロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(V)/(R)】: [【カウンターブラスト】(1) - カード名に「獣神」を含むカード] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの《ノヴァグラップラー》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、他のあ なたの《ノヴァグラップラー》のリアガードを1枚選び、【スタンド】する。

ユニット設定
ここ数年爆発的な人気を誇る戦闘機兵集団、獣神軍が誇るニューチーム「エンシェント」の一員。 捉えどころのない不思議な動きで敵の陣形を掻き乱し、注意を惹きつけるトリックマスター。 バトロイドにしてはかなりの小型で、フィニッシャーになる事はほとんど無いが、活躍の場は非常に多い。 特にメットに備えられたミサイルポッドは、戦闘中であっても体内で実弾、煙幕弾、粘着弾など様々な種類の弾に差し替える事が可能であり、他のチームが彼を 「エンシェント」で最も厄介な相手として警戒する最大の要因にもなっている。 密林の住人である猛獣の動きをトレースしたかのような、無機質ながらも野生を感じさせるその動き。 たとえセンサーが捉えたとしても、振り向く頃にはすでにいない。 「最強」でも「最速」でも無い、しかし「最悪」という言葉を連想させる獣。 見えぬ樹々を縫うが如く、奴が近づいてくる。
【獣神(じゅうしん)】
近年ノヴァグラップルに出場するようになった、獣や竜を象る機兵の総称。 制作者は不明。 共通点は全ての機兵が自らを「獣神」と称している事、目的がノヴァグラップルへの出場・優勝である事の二つ。 昨今は最新型である暴虎型機兵を皮切りに自律したAIを持つ者が多くなり、それぞれの個性がより如実に表れるようになっているという。


アニメを見るまで猿だと気付かなかった私です

コストも軽く相手にプレッシャーをかけられる良カード

また裏にヒートがいてVヒットすれば再び1ライン建てなおすことが可能です


最近は良効果プレッシャー系のカードが安定して9kを貰っているので

裏がバニラでなくても安心しておけるようになりましたよね

トムの時代だと裏はバニラじゃないと11kに要求がとれないっていう悲しき事が多々ありましたが

それも減りつつあると思います

逆に現役で活躍できる8k以下のユニットってトムとかサモナー互換系なのかな

今度8kとか出るとしたらよっぽどズバ抜けた効果持ちとかな気がしますけどね(汗)


「最悪」の肩書を貰うって

ある意味「最凶」よりも酷い気も...


それではまた
See you
2013/10/04 Fri. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

10/02 今日のカード 

10/02分 今日のカード

お化けのぴーたー

お化けのぴーたー
グランブルー - ゴースト パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたの山札の上から2枚をドロップゾーンに置く,このユニットをソウルに置く] あなたの《グランブルー》のヴァンガードがいるなら、1枚引く。

ユニット設定
アンデッド海賊団“グランブルー”の下っ端団員。 先輩ゴーストのような個性あふれるお化けになる為に、日々努力を重ねている……らしい。 成りたてほやほやのゴースト達のリーダー役で、海底で拾ったお気に入りのアクセサリーをその証として自慢げにつけている。 リーダーである事を誇りに思っており、しょっちゅう手下を呼びつけては空を指差して「かっこよさそうな台詞」を叫んでいるが、自分でも意味はよくわかって いない。 頑張り屋だが、ゾンビのような体力も、魔法生物のような特殊能力も、ヴァンパイアのような高い知能も持たない為、任される仕事はもっぱら船の掃除などの雑 務ばかりである。 しかし、最近は新人バンシーのボディーガードという新たな仕事を与えられ、ゴースト一同やる気に満ち満ちているとの事。 真のボディーガードは別に控えているのだが、もちろんそれは内緒である。


グランブルーのマスコットキャラ的存在(?)

下っ端でも頑張っているそんな設定が大好き

フレーバーも超好みです


ハンドアドが沢山とれるようになったグランブルー

バンシーやカットラス、FVでぴーたーと

アドこそ取りやすいものLOが怖いところ

それでもワンドローして序盤からハンド差をつけたいという方にお勧めな気がします

実際可愛いから採用!でも全然許せるレベル

逆にЯやシェイドを頻繁に使う方は1、2枚だけ落として効果発動カードは少ない方がいいですしね


「いいか!俺達は、あのなんとなく輝いている星っぽいモノになるんだ!」


それではまた
See you
2013/10/03 Thu. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

10/01 今日のカード 

10/01分 今日のカード

獣神_マックスビート

獣神 マックスビート
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ノヴァグラップラー - バトロイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】: [【カウンターブラスト】(1) - カード名に「獣神」を含むカード] あなたのバトルフェイズ中、このユニットが【スタンド】した時、あなたの《ノヴァグラップラー》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払った ら、他のあなたの《ノヴァグラップラー》のリアガードを1枚選び、【スタンド】する。

ユニット設定
ここ数年爆発的な人気を誇る戦闘機兵集団、獣神軍が誇るニューチーム「エンシェント」の一員。 12tという超重量の槍を持つが、一般流通の部品で製造された機体がこの重量の物を物理的な力のみで持ち上げるには、本来彼の2倍の体格と4倍の重量が必 要らしく、いまだ正体のわからない「獣神」の開発者に対する疑念がより一層深まった機体でもある。 高名な槍使いのモーションパターンを模した非常に高いレベルの槍術に、広く多い関節の可動域を生かしたバトロイド独特の動きが加わり、「速度」と「重量」 と「正確さ」を兼ね揃えた攻撃を可能にしているとの事である。 「エンシェント」――それぞれが繰り出す動きが組み合わさり、神経細胞の如く変幻自在かつ臨機応変な戦いを可能とする異色のチーム。 彼らと戦った者は皆口々にこう言った。 「まるで一つの巨大な機体と戦っているようだ」と。
【獣神(じゅうしん)】
近年ノヴァグラップルに出場するようになった、獣や竜を象る機兵の総称。 制作者は不明。 共通点は全ての機兵が自らを「獣神」と称している事、目的がノヴァグラップルへの出場・優勝である事の二つ。 昨今は最新型である暴虎型機兵を皮切りに自律したAIを持つ者が多くなり、それぞれの個性がより如実に表れるようになっているという。


初見で名前をマックスハートと間違えたのは私だけではないはず

勘違いして見ていた名前とユニットの絵のギャップがありすぎて見なおしてみたら

ヒートだったという単純なお話し


醒連鎖型のノヴァならではのスキル

エクストリームのトリガーチェックによる獣神であれば

裏のヒートを醒してコストを払えば1ラインごと醒

正直なにやってるか初見じゃ全くわからなそうですよね

流石8パンできるようになったクラン

そんなに連パンされたら泡吹いて対戦相手倒れちゃいますよ


そういえば獣神は制作者不明で自律AI持ちが多いようで

ロボットで個性が出るってある意味最先端ですよね


研究実施施設と言われる時代はもう終わりだ!


それではまた
See you
2013/10/02 Wed. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

9/30 今日のカード 

9/30分 今日のカード

忍獣_ミジンガクレ

忍獣 ミジンガクレ
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ぬばたま - ワービースト パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者(守護者はデッキに4枚までしか入れることができない)
【自】:[あなたの手札から《ぬばたま》を1枚選び、捨てる] このユニットが(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされている《ぬばたま》を1枚選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。

ユニット設定
ドラゴンエンパイアの諜報部隊にして隠密部隊“むらくも”と双璧を為す“ぬばたま”の忍。 帝都より支給された忍専用の試作装具、剣型兵装「はやて」の試用者。 体力と魔力を媒介にして驚異的な速度を生み出す兵装の力と、自身が得意とする影分身を組み合わせた奥義「微塵幻灯(バースト・ミラージュ)」は、触れる事 すら可能な実体の如き分身を作り出す。 常識外れの高速移動が可能にしたこの技は攻撃時のみならず、あたかも複数を相手にしているよう敵に警戒させたり、短時間とはいえ一度に幾人もの味方のサ ポートに向かう事ができる等、分身の術というありふれた忍術の幅を大きく広げる事に成功している。 騙す事、欺く事、これぞ忍の妙技。 そして、その技は魔法・科学との融合により、更なる昇華の期を迎えた。 古き時代の血を継ぎ、次代の力を宿す者達が今、異界の侵略者に牙を剥く。


少ないぬばたまのカードの中でもほぼ確実にデッキに入るカード

ぬばたまの強化は絶対こない、ましてや完全ガードなんてくるわけない

なんて思っていた時期がありました というよりかはそう思わされ続けてきました

でもまさか本当に出ちゃうとはね 驚きました

実質現在の環境を見ると各クランに完全ガードは配られて当然

といったような風潮になってますよね

まぁ単構築が可能になったということで配られるのは必然だったのかな

そもそも配られた枚数が単構築を可能にしてほんの少しだけ幅があるというだけなので

完全ガード有気でG1枠は成立しているような気もします


イラスト的に近いと感じたのはむらくもの完全ガード

そう、リーブスミラージュ

隠密部隊と双璧を成すっていうぐらいですからね

似た者同士が同じポジションにいてもなんらおかしくない

リブミラよりもこちらの方が私好みですけどもね


忍竜もっと増やしてもいいのよ


それではまた
See you

2013/10/01 Tue. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit